40代のための本当のリアルクローズ 「N. O. R. C」が2019ベストバイ!

OTONA SALONE

2019/12/15 19:30



40代も半ばになってきてから、自分の体型や顔色などじわじわ変化がおきていて、シーズンが変わるごとに手持ち服は「なんかしっくりこない」し、新しい服を購入しようと思っても、素敵な服はどれも現実離れしたお値段。

実際は、大手のファストファッションで「トレンド感も拾えるし、何より価格が魅力的」とポチるのが日常です。

ほんとはもうちょっとこのラインがなー、とか思いながらも、なんとなーく流行ってるっぽいコーデができたか…と、決め手に欠けたまま過ごしていました。

大人世代の「似合う服ないなー」の、ぼんやりした悩みから解放!


そんな中、2019年春夏の展示会シーズンにS N Sがざわついているのを目撃。

「いまどきなトレンチがこのお値段?!」とモデルさんたちやタレントさんたちが数多く展示会に訪れている様子がU Pされ、デビュー前から早くも話題になっているブランドが!

見れば見るほど、「まさに!こういうの待ってた!」感が強く、ブランドデビューを心待ちにするなんて久々!興奮!

アラサーターゲットの雑誌では、かなり露出し、瞬く間に人気のブランドになってしまいましたが、まだご存知ない方に、このブランド「N.O.R.C」のよさをしばし熱弁させてください。

その名は「N.O.R.C」“大人のネオベーシックブランド”




デビューシーズンの2019年春に主力商品と思しき「トレンチコート」がバカ売れ。再入荷もすぐに売り切れでしたし、その勢いは凄まじく、秋に再入荷もすぐ完売。さて、そんな人気ブランド、どこで見られるのか、買えるのか、という基本情報を抑えておきますと…

Webストア限定のブランド(出てもPOPUPショップのみ)で無理に路面店は作らん、トレンド感のある(人気スタイリストさん2人が監修)そのシーズンにあるといいよね、というアイテムだけ豊富に展開、結果リーズナブルに提供します!というなんともムダがなく、買う側にも優しい方針。

そう、きちんと今っぽいものがお手軽値段で買えるんです。しかも買ってわかったけれど素材がちゃんと上質。大人には嬉しいことばかりのブランドなのです。

何より1万円以内でトレンド感ある丈感、フォルムのSKを買えるなんてありがたい


コートの下にドロップショルダーのゆるっとしたトップスを着ても、もたつかないビッグサイズのトレンチコート。これもたっぷりした着丈。

最初に買ったのは、トレンチは売り切れにつき、次点で欲しかったガウンタイプのリネンコートとゆるっとしたシルエットのコットンニット。夏はワンピースとプリーツスカートを3枚ほど。

秋冬もカシミア混のタートルニットとトレンチ、ワイドパンツもいきました。スカートなんて1万円以下だし、薄手のコートは2万円代。たびたびお知らせがくるクーポンにも乗せられ、定期的に買っているお得意様に…。

そのおかげでか、安いからという理由での”なんとなく買い”が減りました。

リネンコットンのワンピース。セールで1万円代。くるぶしくらいの丈があり、夏はこれにスニーカーを合わせてよく着ました。

着てみて実感した素晴らしい点は、164センチある私の身長で、ワンピもコートも足首までの“きちんと”マキシ丈だったこと。

なんでかというと、私は身長がまあまああること、がっしり体型であることで、ファストファッションのボトムなどは特に(より多くの方に合わせるから仕方ないのですが…)、お値段は魅力的なのに「あと5㎝長ければなぁ…」という理由で断念しがち。

今年の春は、そんな感じでお手頃かつマキシ丈のプリーツスカートとワンピース探しで、ネットをうろうろしていましたが、もう「N.O.R.C」に出会ったのでココに決まり。サイズ展開も豊富なので、ちんちくりんに絶対ならない。さらに気になるお腹やお尻周りも、やんわりとカバーできるサイズがそろっているので、ほんと最強。

トレンド感はきちんと取り入れたい。だからこそ大人のプチプラが必要


ボックスシルエットのタートルニット。カシミア混でしっとりした素材。リブも長めで今年っぽいのです。タートルはくしゅくしゅさせて。

スエットも3シーズン使える感じ。パフスリーブになっていたりサイドの切り替えなども程よいデザインもよくて、パンツもスカートもどっちも行ける。

生来服好きなのと、仕事としてファッション担当も長くやっていたので、どう見えるか、見られるかなど服に対する分析や思い、マイルールなど蓄積されてきた中で最近加わった難題が「歳を重ねたらどういう服を着るか」。

ベーシックでいいか、とそっちに寄りすぎたら、全身オッサン化したり、カジュアルになりすぎたら歳くったマイルドヤンキー化したりと、50手前で迷いまくっていたのですが、ここ1年で「トレンド感は意識したほうが、老けない」という境地に至りはじめた、そんな時に買えるお値段の「N.O.R.C」が急に現れたものだから、飛びつく飛びつく。

まだまだ語れるのですが、おしつけがましくなるのでこの辺で。コンサバティブな方から、カジュアル派の方までカバーできる幅広いベーシックさなので、ぜひぜひ一度お試しを!!

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ