視聴率低迷の「ニッポンノワール」最終回に菅田将暉の協力者登場の期待!

アサジョ

2019/12/15 18:14


 賀来賢人が主役の刑事・遊佐清春を演じるドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」(日本テレビ系)が、12月15日に最終回を迎える。8日放送の第9話では、警察の地下組織・ニッポンノワールに元刑事の喫茶店マスターが関わっていたことが判明。問い詰める賀来に対してマスターが、12月15日を待つように告げる場面が映し出された。

「作中の日付と現実の日付を揃える手法は、今年1月期のドラマ『3年A組』(同)でも使われていたもの。本作では『3年A組』の半年後を舞台としており、制作スタッフも重なっているので、同じ手法を踏襲するのも納得です。実際、本作には椎名桔平や今田美桜など『3年A組』の主要キャストが週替わりでゲスト出演。それゆえ視聴者からは、『3年A組』で主役を務めた菅田将暉の待望論が続出しています」(テレビ誌ライター)

作中の時間軸に従えば、菅田の演じた魁皇高校教師の柊一颯はがん闘病で入院中のはず。一方で「ニッポンノワール」では人体実験が大きなテーマの一つとなっており、人間兵器に改造された菅田が最終回に登場するのではとの期待も高まっている。その一方で「3年A組」からはまだ、あの主要キャストが登場していないとの指摘もあるようだ。

「柊の協力者でもあった学級委員長役の永野芽郁がまだ『ニッポンノワール』に登場していないのです。第9話では魁皇高校の元生徒から森七菜らも出演し、永野以外の主だったキャストはこれで全員出払ったはず。11月に出産したばかりの川栄李奈や、作中ですでに自死していた設定の上白石萌歌は出演できないでしょうから、『3年A組』のファンからは残る永野の出演を待ち望む声が続出しています。その永野と菅田が最終回で揃い踏みを果たせば、それだけで大きな話題を呼ぶのは確実。ガスマスク男の正体と予想されている菅田はともかく、永野はいったいどんな役どころで出演するのか、視聴者の間では考察が繰り広げられているところです」(前出・テレビ誌ライター)

この二人が登場すれば、視聴者も清春さながらに「おもしれえじゃねえか」と盛り上がるのは確実。果たして二人はどんな役を担うのか、ここはやはり「Let’s think!」といったところだろうか。

(白根麻子)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ