進化し続ける“デニム” セットアップやビンテージが旬!

ananweb

2019/12/13 18:00

いつの時代も普遍的に愛されるデニムファッション。今シーズンは、レトロなデザインから、ノンウォッシュ、ビンテージ、つなぎやセットアップまで、デニムトレンドが幅広く進化!
■ 切りっぱなしの裾や色落ちがハイセンス。

セットアップがレトロな雰囲気。ジャケット¥32,000 テーパードパンツ¥29,000(共にハイク) メガネ¥38,000(ジュリアス タート オプティカル×ハイク) アイウエアホルダー¥28,000(チャコリ×ハイク) 以上ボウルズ TEL:03・3719・1239

■ ビンテージならではのほどよいウォッシュド感。

ビンテージデニムをリメイクし、ダメージ加工が施された一本。スキニーになりすぎないフィット感や、ちらりとくるぶしが覗く丈感も絶妙! パンツ¥22,000(リーバイス/リーバイ・ストラウス ジャパン TEL:0120・099・501)

■ ラフにお洒落したい時のキラーアイテム。

ストリート感溢れるボーイッシュなワイドシルエットがキュート。ポケットが多く機能性も優秀。オーバーオール¥14,000(リー/リー・ジャパン カスタマーサービス TEL:0120・026・101) Tシャツ¥6,000(リーバイス/リーバイ・ストラウス ジャパン)

■ ウエストからのタックでレディなシルエットが完成。

Aラインとインディゴブルーが美しいトレンチコート。ゆとりのあるドルマンスリーブが着心地の良さの秘密。¥58,000(マインデニム/マインド TEL:03・6721・0757) トップス¥8,800(ハフ/ハフジャパン TEL:0548・24・1250)

■ メンズライクなオーバーサイズが魅力。

ゆったりサイズとドロップショルダーが今の気分。ジャケット¥36,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン TEL:0120・55・1978) ダブルイヤーカフ¥18,000 トゥーオーバルフープイヤーカフ¥19,000(共にハイク/ボウルズ)

※『anan』2019年12月18日号より。写真・多田 寛 スタイリスト・木津明子 ヘア&メイク・Nagisa(W) モデル・miu(NVRMND)

(by anan編集部)

当記事はananwebの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ