お願いと違うプレゼントに落ち込む娘たちを見て、思わず口走った「サンタの事情」とは?【双子育児まめまめ日記 第17話】

ウーマンエキサイトのみなさんこんにちは、ぐっちぃです。

保育園にもサンタさんがやって来た

我が家はサンタさんがプレゼントを届けにきてくれる家なので、毎年娘たちはワクワクして過ごしています。

しかし12月になると、いろんなところでサンタさんが出没するじゃないですか。

そう、これは娘たちが保育園で初めてクリスマスプレゼントをもらったときのこと…。


サンタさんは絵本と折り紙などが入ったプレゼントを、子どもたち一人ひとりにプレゼントしてくれたそうです。私が迎えに行ったとき、娘たちが大喜びしながら教えてくれました。




サンタさんが来てくれたことは嬉しいけど、自分がお願いしたプレゼントとは違う…。そんな気持ちがぐるぐる回って、夜になって私のところへ言いに来たんだと思います。

ちょっと「しょぼん」とした娘たちを見て、いてもたってもいられず…。

即席で考えた「サンタの事情」




自分にツッコミを入れつつ、口からペラペラと出てきた言葉がこれ。

保育園担当ってなんだよ(笑)

これを機に我が家では、

◆保育園担当サンタ
◆各家庭を回るサンタ
◆スーパーでじゃんけんをするサンタ
◆ケーキを売ってるサンタ

など、同じサンタでもいろいろお仕事内容がちがうんだよ、という話になりました。

こんな即席サンタ事情と親たちの記憶力の悪さから、毎年ブレブレなプレゼント問題ですが。

毎年「サンタさんの正体」の話も出さず、素直にプレゼントを考えてくれる娘たちはやさしいなと思っています。(でも戻れるなら、一番最初に「サンタとはどんな人か」をちゃんと決めておけばよかったなと思ったよ)

おわり
(ぐっちぃ)

当記事はウーマンエキサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ