長瀬智也だけ不出演…『鉄腕DASH』巡る不安の声「不仲はマジか…」

まいじつ

2019/12/11 17:30

長瀬智也 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

12月8日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)が、一部視聴者からの思わぬ〝陰謀論〟に巻き込まれてしまった。

同日の放送は、都心のビル屋上に作った池で生き物を保護・観察する『新宿DASH』と、以前に植えた米を収穫・実食する『福島DASH村』の2本立て。「新宿DASH」では国分太一城島茂が湿地を再現した環境を作り、「川の守り神」と呼ばれる希少なコウモリを呼び寄せることが目標に掲げられた。「福島DASH村」では、5月に3種に分けて植えていた稲を刈り、一番味の良かった品種を来年の種として残すことに。ロケには国分・城島と松岡昌宏が参加し、地元の農家の方とともに収穫作業を進めていった。

しかし、このロケの参加メンバーを巡って、視聴者の間では動揺が沸き起こることに。同ロケには『TOKIO』4人のうち長瀬智也以外の3人が参加し、長瀬自身には〝TOKIO脱退〟という根拠不明のゴシップが各所で踊っているため、

《何で長瀬だけいないの? これが今のTOKIOの状態を意味してんのか?》
《長瀬は干されたんか?》
《長瀬はもうやる気ないのかな》
《長瀬不仲はマジか》

などといった書き込みがネット上に上がったのだ。

番組次回予告でズッコケる展開に…


しかし、エンディングを迎えて次回予告が流れると、そこには笑顔でロケに挑んでいる長瀬の姿が。企画は昨年から長期プロジェクトとして放送され、インドロケまで行われた『俺たちのDASHカレー』で、次回の放送では、試作カレーの第1号がついに完成したことが予告されている。

さらに、「DASHカレー」は長瀬の舌が敏感だという思わぬ才能が発覚した、長瀬なしでは成り立たないと言っていい企画。結局、「番組降板」「脱退」といった説は、どうやら視聴者の早とちりであったようだ。

「ドラマや映画など役者としての仕事が多い松岡と長瀬は、長期撮影による拘束で『DASH』ロケに出ないことが頻繁にあります。今回の放送に出演しなかったのも、まだ情報解禁がされていないだけで、撮影中の作品があったのかもしれませんね」(テレビ誌記者)

『TOKIO』はこれからもずっと〝4人〟だ!

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ