バーガーキングに「下北沢に店作ってくれや」 実現した背景を広報に直撃

しらべぇ

2019/12/11 07:30

(提供 バーガーキング)
今、バーガーキングの公式ツイッター上でのやり取りが話題となっている。しらべぇ取材班は、この件に関して、バーガーキング広報に色々と聞いてみた。

■「ホントに作ってもらえるのか」


2019年5月19日に「下北沢店作ってくれや」と公式ツイッターに書き込んだところ、中の人が、12月9日に「作ってんで! オープン初日にお待ちしています」と返信。投稿者は、「ありがとうございます! 最高です! 行きます。通います」と反応した。

このやり取りに関して、「いい話だ」や「感動した」「ツイッターでつぶやくとホントに作ってもらえるのか」と大反響となっている。


関連記事:SHELLY、厚切りジェイソンのギャップに驚き 「イベントとスタジオで全然違う…」

■「今後の参考にしていきたい」


広報担当に、まずこの投稿が出店のキッカケになったのか尋ねた。

「出店の直接的な”きっかけ”ではございません。ただし、今回のSNS上での反響から、SNS上での声も今後の出店計画の参考にしていきたいと考えております」と話した。下北沢駅南口店のオープンは、12月23日(月)とのこと。

開店への苦労話を聞いたところ、「それは内緒です」と述べた。

お客様の声を今後の出店に反映させていくのかについては、「株式会社ビーケージャパンホールディングスでは、新規出店および国内既存店舗のリモデルを積極的に行っております。お客様の声も参考にしながら、お客様の利用しやすい場所への出店を日々検討しております」とのこと。

■「貼り出されて嬉しい」


最後にバーガーキングファンの皆さんに、「お客様に、日常的に直火焼きの100%ビーフパティをはじめとしたバーガーキングの美味しさをお楽しみいただけますよう、お客様の利用しやすい場所への出店を考えておりますので、今後もバーガーキングにご注目ください」とのメッセージ。

投稿者は、自分のメッセージが店に貼り出されて嬉しいといったツイートもしている。

・合わせて読みたい→夜マックを“5kg爆食い”企画が衝撃 気になる総カロリーは…

(取材・文/しらべぇ編集部・おのっち

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ