本田翼「二十歳から決めていました」という意外な座右の銘とは?

※画像は、日テレ公式@宣伝部Twitter(@nittele_da_bear)より

 

12月4日放送の『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(日本テレビ系)の女優の本田翼が登場。意外すぎる座右の銘や、大好きなカップ焼きそばを食べる時にやってしまった台無しエピソードを披露した。

 

今年一番ショックだった「超薄味カップ焼きそば」

 

スペシャルゲストとして登場した本田。「あなたは本田翼さんをどう思いますか?」という質問で「お寿司のネタでいったらサーモン」という街の声に、本田は両手で口元を押えて爆笑。「みんな大好き、王道みたいな」と言われて、目を丸くして喜んだ。

 

スペシャルヒントの座右の銘は「生涯現役」。そしてもう一つのスペシャルヒント「今年一番ショックだったこと」について、「大好物のカップ焼きそばを久しぶりにおいしくいただこうと思ったら、うっかりソースをお湯を捨てる前に入れてしまった。仕方がないので、超薄味カップ焼きそばを食べた」とVTRで紹介されると、本田は悲し気な表情を浮かべてうなずく。

 

さらに突然モノマネを振られて、「おーい、オラしんのすけだぞ!」と、クレヨンしんちゃんを披露する本田。続けてもう一つモノマネを振られると、「メェェェェ」とヤギの鳴き声を披露した。そして「めっちゃゲーマー。すごい(テレビに)いっぱい出てるのに、よくゲームやれる時間あるなというか、寝てるのかな?」という街の声に苦笑する本田。

 

「座右の銘かっこよかったですね」という佐藤栞里に、「生涯現役ってもうちょっと年の上の人たちが使う言葉だもん」とツッコミを入れる所ジョージ。「アナタ若いのに、生涯現役ってもう決めてんの?」と所に尋ねられると、本田は「そう……だったです」と妙な返事。「二十歳ぐらいからもうそう決めてました!自分の人生をちゃんと生きていきたいっていう。流されずにっていう気持ちを込めて。一生自分は諦めず、現状維持とかじゃなくて、ちゃんと前向きに生きていきたいな」と語る本田。

 

「ずいぶんしっかりしてるねー」と感心した所が「何なの……長女?」と尋ねると、「ちょ……」とうなずきかけて、「いや、末っ子です」と言いなおし爆笑する本田であった。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ