切なく温かい絆にキラやば!映画「スター☆トゥインクルプリキュア」

UtaTen

2019/12/8 08:20

TOP画像引用元 (Amazon)


大人気!「スタートゥインクル☆プリキュア」とは?




日曜日朝の人気アニメ『スター☆トゥインクルプリキュア』をご存じですか?

2004年からスタートした『プリキュア』シリーズの16作目にあたる今作のモチーフは、宇宙と星座。

変身は、星の力が宿ったペンダントにペンをかざしてパワーチャージし、歌ってペンで描いてダンス。
歌いながら変身するのはシリーズ初の試みです。

プリキュアは星座の力が宿ったスターカラーペンを駆使して、宇宙支配を企む悪の組織ノットレイダーから宇宙の妖精・フワや仲間を守るために戦います。

変身アイテムは商品化。

可愛くて手になじみやすいグッズは、子どもはもちろん大人も集めたくなるかわいさかありますよ。

▲スター☆トゥインクルプリキュア 変身☆スターカラーペンダントDX CM

ストーリーは、地球人と宇宙人、見た目や生まれ、文化の垣根を越えて結ばれる絆と5人のプリキュアの成長物語。

未知の惑星や仲間との出会いに胸が躍り、仲間との堅い友情に心が動くアツい展開は、子どもから大人にまで愛されています。

日曜日朝のTwitterでは必ず#precureがトレンド入り。

その人気が伺えますね。

2019年10月に公開された『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』は、興行収入6億円を突破し大ヒット。

ぴあの初日満足度ランキングでは満足度92.5で第2位、Filmarksの初日満足度ランキングで第1位にランクイン。

プリキュア映画屈指の感動作と話題になっています。

子どもも大人も夢中になれる完成度の高いストーリー!

 


映画は主人公・星奈ひかる(キュアスター)の親友で宇宙人の羽衣ララ(キュアミルキー)と、不思議な生き物・ユーマとの絆の物語。

プリキュアとして宇宙で戦った翌朝、ふたりが出会ったのは星形の不思議な生き物・ユーマ。

言葉を全く話せないユーマに振り回されるふたりですが、うたを聴かせたり世界各地の美しい場所を一緒にめぐっているうちに仲良しに。

ある日、ユーマを狙った宇宙人ハンター達がひかるたちの住む美星町に襲いかかります。

果たしてプリキュアたちはユーマを守ることができるのでしょうか?

そして、みんなと別れなくてはいけないユーマの正体とは?!

▲『映画スター☆トゥインクルプリキュア ほしの歌に想いをこめて』本予告(前売券発売中)

ハラハラ、ドキドキ、ワクワク、あらゆる感動が詰まった70分。

バトルに冒険、歌に踊りと心躍るシーンが満載。

映画でしか見られないスペシャル衣装をまとったバトルシーンはかわいさも迫力も満点。

小さなお子さんも最初から最後まで楽しめますよ。

冒頭から伏線が丁寧に張られており、映画の中できちんと回収しながらひかる達が訪れた世界の絶景もリアルに描写。

脚本・作画が丁寧に作り込まれていて見応え抜群。

完成度の高さに大人も一緒にワクワクできますよ。

心洗われるうたとラストに涙腺がやられる、大人でも泣けると高評価の作品です。
感動的な結末を堪能してください。

歌唱力の高いプリキュア声優に注目!




『スター☆トゥインクルプリキュア』には、魅力的な声優がたくさん出演しています。
プリキュアを演じる声優は歌唱力高くて、人気者揃い!

そんな豪華声優を紹介しましょう。

星奈ひかる/キュアスター:成瀬瑛美
星と宇宙が大好き、好奇心旺盛な主人公を演じるのは、人気アイドルグループ・でんぱ組.incのメンバー。
トレードマークはひかると同じ赤毛のツインテール。
普段のしゃべり方もひかるそのもの。
役とのシンクロ率が高いです。

羽衣ララ/キュアミルキー:小原好美
ララはひかるの親友で宇宙人。
小原好美は『かぐや様は告らせたい~天才達の恋愛頭脳戦~』の藤原千花など個性派天然系ヒロインが印象的。
ララは表情豊かで可愛らしく、小原好美の好演もあって人気キャラとなっています。

雨宮えれな/キュアソレイユ:安野希世乃
えれなは、ひかるの先輩で生徒達の憧れの的。
安野希世乃は『冴えない彼女の育て方』の加藤恵、『マクロスΔ』のカナメ・バッカニアなど役幅が広く、優しくて頼もしいえれなでさらに演技の幅を広げました。

香久谷まどか/キュアセレーネ:小松未可子
まどかはえれなと同級生でおしとやかな生徒会長。
『ニセコイ』の鶫誠士郎などツンデレで中性的な役から『凪のあすから』の潮留美海のような清楚系美少女まで演じる人気声優です。

ユニ/キュアコスモ:上坂すみれ
ユニは、宇宙怪盗、宇宙アイドルなど様々な顔を持つ宇宙人。
上坂すみれは『鬼灯の冷徹』のピーチ・マキ、『アイドルマスターシンデレラガールズ』のアナスタシアなど、アイドル役や個性光るヒロインが有名な声優。
クールなツンデレキャラで語尾が“にゃん”のユニははまり役。
かっこよくて可愛いので、子ども達に大人気です。

▲【スター☆トゥインクルプリキュア】キュアコスモへんしんシーン

宇宙妖精のフワ役には『彼方のアストラ』のフニシア・ラファエリ役の木野日菜、同じくプルンス役に『SKET DANCE』の藤崎佑助(ボッスン)役の『吉野裕行』と、プリキュアと仲間達は人気実力派声優が勢揃いですね。

今回の映画のゲストキャラ・星空警察のアン警部補役は、主題歌を歌う知念里奈が担当。

真面目で少しぬけ感のあるアン警部補を熱く演じており、ユニとの追いかけっこは見ていて楽しいですよ。

アーティストとして活躍するプリキュア声優達の美しく響く歌声と、個性的なゲストキャラに注目です。

本当の優しさとは?魅力的な主人公達に注目!



画像引用元 (Amazon)

今作は、星奈ひかると羽衣ララの魅力が引き立つストーリー。

不器用な性格のララを主役に置くことで彼女の心の成長、ユーマとの絆の強さを感じさせる内容となっています。

ひかるは、初めて見たものに“キラやば~っ!”と目を輝かせるほど好奇心旺盛。初めて会う宇宙人も受け入れて友達になろうとする器量の広い女の子です。

映画では、ユーマの気持ちを考えた発言、行動ができる大人な一面を見せます。相手を嫌な気持ちにさせないよう、口出ししないタイプ。

ユーマに地球の楽しさを伝えようと世界の絶景スポットに連れて行くなど行動力で引っ張ります。

一方、ララは無器用で優しい性格。学校では宇宙人であることを隠して過ごしているため、宇宙生物のユーマに厳しく注意した場面も。

ひかるが教えてくれたうたをきっかけに深まるユーマとララの友情に注目です。

まるでユーマの両親のような優しさが魅力的なふたり。

次に紹介するユーマを思うふたりの気持ちを乗せたうたは、心が揺さぶられますよ。

涙がこみ上げる温かい歌声に注目!




映画『スター☆トゥインクルプリキュア』の主題歌『Twinkle Stars』。

この歌は、映画の一番盛り上がる場面の挿入歌とエンディングテーマとして使われています。

作詞は、アニメ『けいおん!』の放課後ティータイム楽曲全てを作詞した大森祥子が担当。

作曲は、田中裕太が監督した『Go!プリンセスプリキュア』の音楽を手掛けた高木洋が担当しています。

映画を見たファンは”Twinkle Stars流れるだけで涙腺崩壊”とツイートするほど映画のストーリーとリンクした歌詞、美しいメロディーに泣けると評判の楽曲です。

ユーマへ届け!優しい想い!!




挿入歌として『Twinkle Stars』歌うのは、キュアスター(成瀬瑛美)、キュアミルキー(小原好美)、キュアソレイユ(安野希世乃)、キュアセレーネ(小松未可子)、キュアコスモ(上坂すみれ)。

歌い出しのキュアミルキーのパートは、本編でひかるとララがユーマに歌った“ながれぼしのうた”。

それはユーマの大好きなうたで、ユーマもララ達に続いて口ずさんでいます。

クライマックスでは、ユーマをネガティブな感情から助けるためにララが想いを込めて歌うシーンで流れる楽曲です。

ふたりはユーマに優しい感情を届けるため歌います。

そのシーンをイメージさせる1番は、キュアミルキーに寄り添うようにキュアスターの声が重なりスローテンポに。

徐々にテンポが上がっていき、2番からは温かみのあるポップス風に変化していきます。

キュアスターのソロパートから始まる2番は、ひかると出会った順にプリキュア達のソロパートが移るのも、胸が熱くなりますよ。

▲『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』3DCGダンス TV特別Verが解禁!

サビはそれぞれの個性が輝き、ハーモニーに厚みが出て美しいです。

歌詞にはララのユーマに届けたい感謝の気持ち、離れて切れない絆が歌われています。

歌詞の最後の「We’re Twinkle Stars!!!!!!」の「!」が6つになっているのもプリキュアとユーマの絆の結びつきに強さを感じさせますね。

今までのプリキュア主題歌にはない優美でスケール感のある音楽、優しさと感謝の気持ちがこもった歌詞に魅了されますよ。

心洗われる優しさが詰まったエンディングテーマ




主題歌として『Twinkle Stars』を歌うのは、歌手・知念里奈。

抜群の歌唱力・表現力でミュージカルでも活躍中の彼女が歌う『Twinkle Stars』は、優しい歌声が心に響くバラード仕立てとなっています。

伸びやかで透明感のある歌声、ピアノの伴奏だけで心が洗われそうです。

しっとりとしたメロディーで、ラストシーンの感動の余韻にしっかり浸れますよ。

歌詞のひとつひとつの言葉を噛みしめながら聴くことができるので、映画の名場面を思い出しながら聴くと胸がいっぱいになるでしょう。

▲『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』大好きな気持ちをうたに編

ふたつの『Twinkle Stars』は、それぞれ異なる魅力がある楽曲。

ひとつのCDに収録されているので、CDなら2曲とも楽しむことができますよ。

Amazonでは定価よりリーズナブルにゲットすることができるので、是非手にとってみてくださいね。

印象が異なる2曲ですが、サビの「わたしたちは星 姿形 何もかも違うけど 使命みんな持つ」の言葉が持つメッセージ性は共通しています。

映画でひかるが頼もしく見えるのは、他者(ユーマ)と自分の違いをしっかり受け止め、理解する姿勢を貫いていたからかもしれませんね。

君も一緒にワクワクを。プリキュアの世界を楽しもう!



画像引用元 (Amazon)

感動的な主題歌、ララとユーマの絆の感動物語に、映画限定パワーアップなど、見どころたくさんの映画『スター☆トゥインクルプリキュア』。

公開1ヶ月経過後も好評公開中です。

映画を通して描かれる心を通じさせることの大切さ、誰かに寄り添う優しさは心に刺さりますね。

最後まで見ると自然と涙が滲んできますよ。

自分の知らない世界に一歩踏み出す勇気を与えてくれる、他の人に優しくしようと思える作品です。

お子さんがいる方もそうでない方も、プリキュア映画が初めての方も楽しめる作品に仕上がっています。

あなたも一歩踏み出して、心躍る冒険と感動のストーリーを体感してくださいね。

TVアニメもクライマックス。
どんどん面白くなる『スター☆トゥインクルプリキュア』から目が離せません。

最新情報はこちらからどうぞ!
映画『スター☆トゥインクルプリキュア』公式Twitter

映画『スター☆トゥインクルプリキュア』公式ホームページ

TEXT Asakura Mika

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ