もしかして妊娠? 3割の人がふくよかになった既婚女性を見て勘ぐりも…

しらべぇ

2019/12/7 19:40

(SHansche/iStock/Getty Images Plus/写真はイメージです)
妊娠すると、人によって個人差はあるようだが、体質の変化や出産・育児へのエネルギー作りのために、太りやすくなる人が多いようだ。そのため、ふっくらとした既婚女性を見て妊娠しているのではないかと思ったことがある人もいるのではないだろうか。

■3割が妊娠を疑う


しらべぇ編集部が、全国10代~60代の男女1,653名を対象に調査したところ、全体の32.8%が「ふくよかになった既婚女性を見て妊娠していると思ったことがある」と回答した。



なお、男性30.3%、女性35.2%と、妊娠による変化に敏感なのだろうか女性のほうがやや多い結果となった。


関連記事:30代女性は悪口が大好き? 「陰口を言いがちな割合」を調べてみたら…

■女性は20代以降から…


また、この調査結果を男女年代別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは40代女性で38.6%。20代女性が35.8%、50代女性が38.3%で続いた。女性は20代以降割合が高くなり、男性は40代(35.4%)と60代(37.1%)の割合が高いのが特徴的だ。

20代以降の女性は妊娠を経験したり、周りの友人が妊娠したりすることも多くなるだろう。また、高齢層は自分の娘や息子の奥さんが妊娠し、孫が生まれることもある。友人や家族の変化を敏感に察知して、妊娠したのかと勘ぐる割合も高くなるのかもしれない。

■職業によってバラつきも


さらに、この結果を職業別に見ていくと…



もっとも割合が高かったのは、公務員で43.6%。会社経営者が40.7%、専業主婦が39.1%で続いた。対して、もっとも割合が低かったのは無職の人で28.0%、自営業の人が28.1%で、公務員と無職では15ポイント以上差がつく結果となった。

仲間意識がある公務員や、従業員の状況を把握している会社経営者は、割合が高くなるのかもしれない。

・合わせて読みたい→片付けができない人をどう思う? 高齢女性にはとくに低評価か

(文/しらべぇ編集部・赤坂

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日~2019年8月14日
対象:全国10代~60代の男女1653名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ