カレーうどんにはやっぱりコレ!絶品の付け合わせ料理レシピ24選を大特集☆

folk

2019/12/5 13:00

カレーうどんの付け合わせで副菜とおかず☆特集


月に何度も食べたくなるカレーうどんですが、いつも一品だけで済ませてしまうことが多いのではないでしょうか。

カレーうどんは美味しいのでそれだけで満足してしまいますが、栄養的には少し物足りないですよね。

カレーうどんを食べたいのであれば、栄養も考えておかずや副菜をメニューに加える必要があります。そこで今回は、付け合わせられる献立をたくさん紹介していきます!

カレーうどんの付け合わせの献立《副菜》

おすすめの付け合わせに!海老とアボブロのサラダ


おすすめの付け合わせに!海老とアボブロのサラダ

instagram(@gucci_fuufu)

カレーうどんの組み合わせに必要なのは野菜の副菜ですよね。

海老とブロッコリー、アボカドが入ったレシピはものすごく簡単にできるのでカレーうどんと合わせてみましょう。

こちらの料理はたくさん作ってもいろいろなものに合わせられるので、何かと役に立つメニューでしょう。

海老がプリプリとしていて、とても美味しいですよ。

ブロッコリーはなるべく食べやすくするように小さく切ってください。

カレーうどんにはこの副菜で!ニラ納豆巾着


カレーうどんにはこの副菜で!ニラ納豆巾着

instagram(@yuukitohikari)

厚揚げの中にニラや納豆を入れてスタミナを満点にした献立です。

サイドメニューとして栄養がたっぷりなのでぜひ付け合わせてみてはいかがでしょうか。

巾着は食べるまで中身がわからないという感じにすると楽しいですよね。

サプライズの付け合わせにしておけば楽しい食卓になりますよ。

納豆は栄養価が高いのでいろいろアレンジして食べるようにしてみてください。

カレーうどんと一緒の献立に!にんじんしりしり


カレーうどんと一緒の献立に!にんじんしりしり

instagram(@ai.ouchigohan)

カレーうどんが食べたいというときは、こちらの副菜を加えてみてはいかがでしょうか。

しりしりは炒めるだけですぐにできるため、楽にもう一品作れます。

卵が入っている分食べ応えも出る付け合わせになるでしょう。

お弁当の副菜としてもしりしりは十分に活躍できますよ。

にんじんはお肌に良い食材なのでたっぷり食べてくださいね。

カレーうどんの副菜に!かぼちゃの簡単甘煮


カレーうどんの副菜に!かぼちゃの簡単甘煮

instagram(@ai.ouchigohan)

かぼちゃの甘煮は本来の自然な甘さがあるので優しい味付けにできるレシピです。

かぼちゃは冬にたくさん食べていつまでも健康な体になれるよう積極的に食べてくださいね。

好きなかぼちゃの種類でホクホクに煮込んでいきましょう。

カレーうどんの辛さを味わいながら、箸休めにこちらの付け合わせがあると助かります。

付け合わせレシピに!カレーうどんとひじき煮


付け合わせレシピに!カレーうどんとひじき煮

instagram(@gucci_fuufu)

大豆とひじきをたくさん入れた付け合わせは、副菜の献立として合わせてみたくなりますよね。

特にあまり具材が入っていないときは、こちらのレシピがあると栄養が補えます。

じっくり煮込むことでひじきにも味が染み込んでとても美味しくなります。

油揚げとこんにゃく、にんじんも入れてヘルシーに仕上げていきましょう。

たくさん作っておくと後で何かと料理に使えますよ。

トマトの付け合わせに!バジルマスタード和え


トマトの付け合わせに!バジルマスタード和え

instagram(@yukirichi119)

もう一品カレーうどんに合わせたいときは、トマトを使ったレシピであっさりと仕上げていきましょう。

副菜としてこちらのトマトのメニューがあると安心できますよね。

マスタードのアクセントとカレーうどんが意外とよく合うので試したくなるメニューです。

トマトの皮はそのままでも良いのですが、簡単に湯むきをして食感をよくしてくださいね。

お好みでバジルも一緒にどうぞ。

カレーうどんに乗せたい!付け合わせ餅チーズ


カレーうどんに乗せたい!付け合わせ餅チーズ

instagram(@yamamoto0507)

餅が家にまだ余っているというときは、こちらの餅を使った餅チーズが付け合わせにおすすめです。

レンジで餅を加熱して柔らかくし、チーズをまぶしてから揚げるだけで副菜として使えるレシピです。

サクサクとした食感なのにチーズがトロリと溶けてなんとも言えない食感となるでしょう。

おやつにもぴったりなので餅がある時に作ってみてはいかがでしょうか。醤油を少しかけても良いですね。

れんこんとしめじの付け合わせおつまみチーズ焼き


れんこんとしめじの付け合わせおつまみチーズ焼き

instagram(@ai.ouchigohan)

サイドメニューとして使えるこちらの副菜は、れんこんとしめじがたっぷり摂れる献立です。

カレーうどんと一緒に食べることでちょうど良い味にもなりますね。

チーズ風味なのでおつまみとして付け合わせるのも良いですね。チーズの量は自分の好きな分だけかけてください。

しめじではなくエリンギや舞茸などのキノコ類を足しても良さそうですね。

上品な付け合わせ!きんぴらごぼう


上品な付け合わせ!きんぴらごぼう

instagram(@ai.ouchigohan)

付け合わせにおすすめなのがきんぴらごぼうですが、副菜として他の料理にも使えるレシピです。

きんぴらごぼうは食物繊維もたっぷりと入っているため、日頃食物繊維が不足して便秘がちな人にも良いですね。

カレーうどんのようなテイストには、こちらの甘辛く炒めたきんぴらがちょうど良く合います。

にんじんもごぼうも同じ長さに切り添えて食感を同じにしていきましょう。

カレーうどんにさつまいもとエリンギの甘酢照り焼き


カレーうどんにさつまいもとエリンギの甘酢照り焼き

instagram(@ai.ouchigohan)

甘酸っぱく仕上げた料理は、カレーうどんと合わせる献立にもう一品欲しいときに便利ですね。

副菜にこちらのメニューがあると何かと役に立ちますね。

エリンギを付け合わせることでコリっとした食感となり良いアクセントになるでしょう。

黒ごまもたっぷりと入れて美味しく絡めてみてくださいね。

甘酸っぱい味は飽きが来ないのでいつまでも食べていられます。

さつまいもの付け合わせにゴマきな粉和え


さつまいもの付け合わせにゴマきな粉和え

instagram.com

子供のおやつとしても人気があるこちらのレシピは、さつまいもをゴマときな粉を付け合わせにしたメニューです。

カレーうどんにも良く合うので、献立に加えてみてはいかがでしょうか。

さつまいもの甘さとゴマときな粉が絶妙な味付けとなってもりもり食べられます。

すぐにできるのでカレーうどんを作ったときに、ささっとついでにできてしまいますね。

カレーうどんと一緒に!小松菜のかつおじゃこ和え


カレーうどんと一緒に!小松菜のかつおじゃこ和え

instagram(@gucci_fuufu)

献立がカレーうどんだけだと寂しいですよね。

そんなときにもう一品あると助かるのがこちらの料理ではないでしょうか。

小松菜とじゃこで手早く付け合わせを作ってみてください。かつお節もたっぷりと入って和風に仕上げています。

小松菜は食感が残るように茹でてシャキッと感を出してみてください。

どのとうな付け合わせにしようかと考えながら作るときは、あっさり目のもので箸休めとしてあると良いですね。

カレーうどんの付け合わせの献立《おかず》

簡単な付け合わせに!たまごの肉巻き生姜焼き


簡単な付け合わせに!たまごの肉巻き生姜焼き

instagram(@ai.ouchigohan)

カレーうどんにおすすめなのが、たまごの肉巻きおかずです。

そのままカレーうどんに乗せてしまっても◎、メインとして献立にしても良いでしょう。

お箸で割ると中からトロリと黄身が溶け出してたまらなく食欲がそそります。

たまごがとろけていく様子を見るのが好きな人も多いので、お箸を割った瞬間笑顔が溢れるでしょう。

付け合わせの献立に!簡単豚こまチリボール


付け合わせの献立に!簡単豚こまチリボール

instagram(@ai.ouchigohan)

サイドメニューにカレーうどんを合わせて、メインに豚こまのおかずを付け合わせてみるのはいかがでしょうか。

ひき肉とはまた違い、豚こま肉が固まっているので旨味がダイレクトに伝わります。

カレーうどんと一緒に豚こまチリボールを並べて豪華な食事にしていきましょう。

チリボールを食べやすい大きさに成形して一個ずつ丁寧に丸めて味付けをしてくださいね。

付け合わせたいおかず!鶏肉の簡単みぞれ煮


付け合わせたいおかず!鶏肉の簡単みぞれ煮

instagram(@yuukitohikari)

鶏肉を使ったレシピは大根おろしと一緒に煮込んでいるので、メインながらもあっさりと食べられる付け合わせです。

そのためカレーうどんを一緒に合わせてみても違和感なく一緒に食べられますね。

夕飯の時はボリュームが欲しいのでカレーうどんと鶏肉のみぞれ煮、副菜をプラスして美味しくいただきます。

ビールも一緒に飲みたくなるレシピとなっていますよ。

付け合わせに良い!海老とズッキーニのガーリック


付け合わせに良い!海老とズッキーニのガーリック

instagram(@yuukitohikari)

もう一品しっかり目のおかずが欲しいときに海老とズッキーニのレシピがあると、カレーうどんを食べるときに役立ちます。

ガーリックもたっぷり付け合わせてスキレットでおしゃれに見せていきましょう。

カレーうどんの合間にエビがあるとなぜかほっとしますよね。海老は尻尾つきでボリュームを出していきます。

また、ハーブ系のものを入れて香りを華やかにしてみるのも良いですね。

大人気!とうもろこしで付け合わせの海老カツ


大人気!とうもろこしで付け合わせの海老カツ

instagram(@se_ra1031)

海老カツにとうもろこしをたっぷりと合わせたレシピは、コーンの甘みと海老の旨味が同時に味わえる献立です。

カレーうどんに付け合わせることで重たくなりすぎないメニューになります。

一緒に添えるサラダはキャベツを使用しても良いですね。

メインのおかずとしてお弁当にも重宝するメニューなので、カレーうどんの他の料理にも合わせたくなるおかずです。

レモンも一緒に!スパイシーなチキン


レモンも一緒に!スパイシーなチキン

instagram(@yuukitohikari)

手掴みでパクパクとみんなで楽しみながら食べられるので、パーティーなどにも役立ちますよ。

スパイシーなチキンはみんなが好きな味で、胡椒とにんにくをたっぷり付け合わせたレシピで、サイドメニューとしても活躍するおかずです。

しっかりと味をつけてから揚げているためカレーうどんのようなこってり系の料理にも合います。

付け合わせたレモンを好きなだけしぼりいれて食べていきましょう。

もろこしおろしソースで付け合わせカレイの揚げ焼き


もろこしおろしソースで付け合わせカレイの揚げ焼き

instagram(@se_ra1031)

おしゃれな夕食にしたいときは、こちらのカレイの揚げ焼きがぴったりですね。

とうもろこしと大根をおろしをカレイの揚げ焼きに付け合わせて、さっぱりといただくおかずです。

カレーうどんにも、こちらのレシピは相性◎。味のバランスが取れた献立です。

カレーうどんの合間にカレイを食べて味わいを楽しんでください。

こちらの料理にはいろいろな味が合わさって複雑な味わいになっています。

人気の付け合わせおかずに!豚軟骨と根菜照り煮


人気の付け合わせおかずに!豚軟骨と根菜照り煮

instagram(@se_ra1031)

豚の軟骨レシピは、じっくりと煮込むことでトロトロにとろけて絶品の味わいになります。

カレーうどんのような献立に合わせても甘辛く煮込んだ豚軟骨は最高に良く合い、さらに白ごはんが食べたくなるかもしれませんね。

付け合わせにはたまごやネギなどを一緒に添えてうまく盛り付けていきましょう。

明日はカレーうどんにすると決まっているときは、前日から煮込んでいくと良いですね。

エビとマッシュルームの付け合わせ!アヒージョ


エビとマッシュルームの付け合わせ!アヒージョ

instagram(@yuukitohikari)

アヒージョがおすすめなのは、とても手早くできるおかずのレシピだから。

カレーうどんを作るときは少し手間がかかるので、付け合せはすぐに作れるメニューがあると重宝するでしょう。

材料を小鍋に入れてオリーブオイルで煮込んでいくだけで簡単におしゃれなものが完成します。

ニンニクをしっかりと効かせてカレーうどんと合わせていきましょう。

チキンとポテトのオニオンガーリックソテー


チキンとポテトのオニオンガーリックソテー

instagram(@yuukitohikari)

カレーうどんに合わせるとしたら、絶品のおかずが欲しいですよね。

そんなときに便利なおかずが鶏肉を付け合わせたポテトのガーリックオニオンソテーです。

ポテトは食べ応えがありますが、味付けがガーリックと塩をベースにしているため献立にしてもそれほど重たくならないですよ。

彩用としてブロッコリーを付け合わせると見た目も華やかになります。

あまりの美味しさにカレーうどんが冷めてしまうかもしれませんね。

人気の付け合わせベーコンとえのきのバタぽん蒸し


人気の付け合わせベーコンとえのきのバタぽん蒸し

instagram(@ai.ouchigohan)

えのきとベーコンの組み合わせは絶品で、カレーうどんのお供としては十分に満足できるおかず。

えのきの食感とバターとポン酢の味わいが全体的に美味しさを倍増してくれているため、カレーうどんにもおすすめのメニューです。

朝食のときにも使え、手早く完成できるレパートリーとして覚えておきたいですね。

胡椒も効かせて少しスパイシーに仕上げていきましょう。

豚肉と小松菜の付け合わせにオイスター炒め


豚肉と小松菜の付け合わせにオイスター炒め

instagram(@yuukitohikari)

献立にカレーうどんとあと何かプラスにするときは、オイスター炒めのおかずが良いでしょう。

豚肉や小松菜、パプリカも入っていて栄養に関して安心できる付け合わせです。

カレーうどんは茶色なので、こちらのような色とりどりのおかずがあると華やかになって食事を楽しめるでしょう。

オイスターソースはしっかりとしたテイストにさせてくれるため一家に一本欲しいところです。

カレーうどんの付け合わせで副菜とおかず☆まとめ


こちらでご紹介した付け合わせのサイドメニューで、お気に入りのものがありましたか?

特におかずはメイン料理としても活躍できる料理ばかりなので、普段の献立にも使えて重宝します。

カレーうどんはとっても体も温まる食べ物なので、寒いこの季節にはたくさん食べたくなりますよね。

そんなときはご紹介した中から好きなものを選んで作ってみてください。どうせ作るのであれば美味しく簡単な料理を食べたいですよね!

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ