広瀬すず、姉・アリスが演じる暗く重い役柄を羨む

※画像は、『おしゃれイズム』公式Twitter より

 

12月1日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)で、広瀬すずが姉・広瀬アリスについて「私は明るい役が多いが、暗い役や露出が多い役もやっていて羨ましいと思う」と告白するとともに、声優出演した3DCGの映画『ルパン三世 THE FIRST』のリアルさを語った。

 

3Dルパンは超リアル「いつか会えるんじゃないか」

 

MCの上田晋也が「お姉ちゃん(アリス)とはお仕事の話とかしたりするの?」と聞くと広瀬は「しないです。全くしない」と即答し、「観たりしないの?『今お姉ちゃんドラマ出てるから観よう』とか」と聞く上田に「重いやつは『この役いいなぁ』とか思いながら観たりして」と話す。

 

上田が「ちょっと羨ましいなぁとかって感じはあったりするの?」と尋ねると広瀬は「明るい役とかが私は多いんですけど、(アリスは)わりと今までも暗い役だったりとか露出が多い役だったりとかもやってたので、そういうのは羨ましいなぁと」と告白。上田は「お姉ちゃんはすずちゃんの作品観ない?『アレ良かったよ!』とか」と質問し、「いや多分観ない。作品にもよると思います」という広瀬に森泉は「絶対観てるよ。言わないだけだよ」と推察。

 

次に「ルパンの声優今度やるんでしょ?銭形のとっつぁん役?」と聞く上田に「違います。ヒロインという形で」と笑う広瀬。上田が「男性のタイプでいったら、ルパン・次元・五ェ門・銭形のとっつぁん、どの人が好き?」と聞くと広瀬は「ルパンがやっぱり一番カッコいいなと思ったし、観終わってもめっちゃカッコ良くて。改めて衝撃を受けたんですねルパンに」と答え「だけど五ェ門とかもあのクールさカッコいいなぁと思って」と続ける。さらに広瀬は「しかも今回3DCGなのでリアルなんですよ、めちゃめちゃ。いつか会えるんじゃないかなみたいな」と話し、すかさず上田が「会えないよ」とツッコんでスタジオは爆笑!

 

上田が「じゃあ現実だとどういう男性がタイプなの?」と聞くと広瀬は「無言でも平気な人がいいですね」と答え、「じゃあ五ェ門になるね」という上田に「そうなんです」と笑っていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ