ユニクロの“水着みたいなヒートテック”着てみた。着心地はどう?

女子SPA!

2019/12/5 08:46

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。いよいよ冬の厳しい寒さが本格化してきました。こんな時こそ、手を伸ばしたいのがユニクロのヒートテック。

ヒートテックってちょっと見ない間に色々な進化を遂げていたんですよね~。そう、今気になっているのがヒートテックエクストラフォームシリーズのハイボディインナー。と、いうことで何はともあれ購入してその効果効能、使い勝手の良さについて分析してみました。

◆意外に動きやすくてイイじゃない……!

今回着用した「ヒートテックエクストラフォームリブハイボディ」(1,990円+税)は言うなればレオタードです、レオタード。海外の人は慣れているかもしれませんが、日本人女性ってまだこの手のインナーに抵抗ありますよね。私も最初は抵抗がありました。そのわりに、お見苦しいインナー姿を堂々と見せてすみません。

でも、着てみた感じの印象としては、ものすごく着心地が良い。どんなに体をひねったり、かがんだりしても通常のカットソータイプのようにインナーがボトムから飛び出ることがないので動きやすさはピカイチですね。あとは、ボディラインにピッタリフィットしてくれるので普通のものよりヒートテックの暖かみを感じやすいです。

気になる股の部分ですが、スナップボタンが2つついています。とめはずしの感じがやや硬く、とめるのに慣れが必要で最初は手こずる可能性があります。

大丈夫かとは思いますが念の為…下着のショーツは履いた状態で、上にハイボディインナーを着てくださいね。ショーツのシルエットによってはハイボディからショーツがはみ出てしまうのですが、インナーですしあまり見られることもないので大丈夫かなと。ハミパンを避けたいときはTバックを履くか、ハイボディインナーと同色のショーツを合わせば目立ちにくいです。

ちなみにハイボディのフィット感を差し引いたとしてもヒートテックのエクストラウォームは威力が、スゴイ気がする。だって袖を通した瞬間に「いや、めっちゃあったか!!」とウォームのエクストラ感を肌身で感じましたから。

◆重ね着もしやすいハイボディ

もちろんヒートテックですからこれ1枚で着るということはあまりないかもしれません。ただ、ハイボディならカットソー代わりにもなるかなと思い、レオパードスカートと組み合わせてみました。とくにシフォン系のスカートはトップスにシワ感が出ると野暮ったく見えちゃうのでインナーをヒートテックのハイボディにするとちょうど良いかもしれませんね。

また、日中の間のみのお出かけや、暖かい日はカーディガンのインナーに合わせるだけでも十分暖かさを保持してくれそう。ハイネックの首つまりが気になるときはネックラインを内側に織り込んでクルーネック風に着こなすなどでアレンジしても楽しいですよ。

寒い日は、ざっくり編みの丸襟ニットと合わせて完全防寒体制な着こなしも。この白ニットを上から重ね着したら体温が1.5度は上がったんじゃないかなと思うくらいポカポカ!

◆お手洗いには気をつけて!

動きやすい、着心地よい、暖かいと良いことづくめのハイボディも、ご想像の通りトイレの際の面倒さだけは何ともいえません。とくにワイドパンツはズボンの裾が床につかないように気をつけながらしながら、ハイボディインナーの着脱もしなくちゃならないので、想定以上に時間がかかってしまいました。

できれば慣れるまではパンツスタイルの日にハイボディインナーを着るのは控えておいたほうが良さそう。個人的にはハイボディインナーを着るならタイツも履きたくない感じです。

また、パンツを履いて長時間座ってたら、スナップボタン周辺が引っ張られるような感覚になって、股あたりの食い込みが気になりました。スカートなら、ちょっと腰を浮かしたりお手洗いに立ち寄って食い込みを直しやすいですし、用を足す時も不便さを感じません。

となれば、着るお洋服に制限がかかってしまうところではありますが、それでも1枚あって損はない便利さを感じました。ぜひ皆さんも、取り入れてみてくださいね。

<文/角 佑宇子>

【角 佑宇子】

(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ