【最先端*¹美容】エスト発の新ナイトケア。極薄ヴェールをまとう“未来の肌体験”とは



*1 エスト内において

一本の糸*²から始まる、未来の肌体験。
美容液の極薄ヴェールをまとって就寝し、翌朝ヴェールをはがすと、まるで剥き卵のようなつるんと潤った肌に……!?
そんな驚きの“未来の肌体験”を提案する、花王の最新テクノロジーを駆使したスキンケア機器が新登場するのだとか。

*2 ヴェールディフューザーから出る糸状の化粧液のこと■たった一本の糸*²から始まる、未来の肌体験

それは、12月4日に新しく発売される『エスト バイオミメシス ヴェール』。夜のスキンケアの最後に加える、2ステップからなるスペシャルケアアイテムです。

02

専用ディフューザーに化粧液をセットし、極細の糸状になった化粧液を肌に吹きつけます。それをそっとなじませると肌の上で透明な極薄の膜(ヴェール)に変化。

ヴェールをまとうことで、寝ている間も肌の湿潤環境を整え、長時間肌の潤いを保つという新しいナイトケアです。

それを可能にする花王の新技術が、「Fine Fiber Technology」。翌朝ヴェールをはがすと、まるで生まれ変わったかのような美しさへの驚きと、感動の瞬間へ導きます。

■新しい化粧習慣のナイトケア

『エスト バイオミメシス ヴェール』が提案するのは、新しい化粧習慣。そのステップをご紹介します。

■1.美容液で、肌にうるおいをまとう

まずは『ヴェールエフェクター』(美容液)を手に取って顔全体になじませ、肌をうるおいで満たします。

03

■2.化粧液を吹きつけ、極薄ヴェールを形成

次に、『ヴェールディフューザー』(専用機器)に『ヴェールポーション』(化粧液)をセット。顔からこぶし1つぶん離して、スイッチを入れます。

04

極細の糸状になった化粧液を、ゆっくりと両頬・額に吹きつけていきます。

05

指でそっと押さえると透明なヴェールに変わり、まるで自分の肌のように一体化してぴったりと密着します。

06

これで寝る前のステップは完了。極薄ヴェールをまとったまま就寝します。

■3.そのまま就寝し、翌朝ヴェールをはがす

07

翌朝に、まとったヴェールをはがします。
一晩中肌の湿潤環境を整えるので、翌朝はまるでスキンケアしたてのようなしっとりとした肌触りで、肌をうるおいで満たしてくれます。

■花王の最新テクノロジーを体験

「ヴェールの膜ってどんな感じ?」「本当にそのまま眠れるの?」最新テクノロジーに興味津々の編集部が実際に体験してみました。



とにかくすべてのステップが新鮮で、翌朝ヴェールをはがすのが本当に楽しみに……!

ヴェールを吹きつけている時は“やさしく風が当たっている”くらいの感覚で、熱い・冷たい・貼りついているなどの不快感はありません。ヴェールは触ってもベタベタせず、手にまとわりつくこともないので扱いやすいです。

08

普段のスキンケアで乳液や美容液などを重ねると、顔がペタペタしますよね。就寝時、それが枕につくのが嫌で気になっていましたが、ヴェールをまとった部分はそれまでのスキンケアを閉じ込めてくれるので、その心配がなくなりました。

09

翌朝、剥き卵のようにぷるんとして、しっとり、もっちりとした肌触りのよさに感動! 毎日のナイトケアが楽しくなりそうです。

■あなたの肌で、“未来の肌体験”を

10

実際に使ってみて、たった一本の糸*²が顔に吹きつけると極薄のヴェールに変化したり、こんなに極薄のヴェールが翌朝まではがれなかったりと、驚きの連続でした。あなたも試してみてはいかがでしょうか。

■発売日:2019年12月4日

■商品詳細
・エスト バイオミメシス ヴェールエフェクター
本品 税抜 12,000円〈40g〉 レフィル 税抜 11,500円〈40g〉
・エスト バイオミメシス ヴェールディフューザー 税抜 50,000円
・エスト バイオミメシス ヴェールポーション 税抜 8,000円〈9ml〉

■販売店舗(直営店・百貨店6店にて先行販売)
直営店:BEAUTY BASE by Kao/東京都中央区銀座
百貨店:伊勢丹新宿店/西武池袋本店/髙島屋横浜店/ジェイアール名古屋タカシマヤ/阪急うめだ本店/あべのハルカス近鉄本店

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
花王


『エスト バイオミメシス ヴェール』

当記事はソーシャルトレンドニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ