「M-1グランプリ」準決勝が終了、26組のうち決勝に残る9組は…!?

dwango.jp news

2019/12/4 21:17


今年で開催15回目を迎える漫才の王者を決定する「M-1グランプリ」の準決勝が本日行われ、選ばれた26組が漫才を披露した。



M-1史上初のライブビューイングを行った今年の準決勝。GYAO!ワイルドカード枠から勝ち上がった金属バットは独特な間のネタを堂々披露。今年、大須賀が「R-1ぐらんぷり2019」決勝に進出し注目を浴びたセルライトスパは持ち前の演技力を活かした漫才コント。日本の伝統芸能を取り入れたすゑひろがりずの異色漫才では“合コン”がまさかのワードで展開。準決勝唯一のアマチュアで男女コンビのラランドはボケのさーやが自由奔放な女性を熱演。前回決勝に進出し強烈なインパクトを残したトム・ブラウンは今回も彼ららしいネタで会場を大いに沸かせた。2度決勝に進出しているカミナリは決勝に返り咲くため2人の思い出をネタに巧みな漫才。バラエティ番組などでブレイク中の若手トリオ・四千頭身は芸歴3年とは思えない冷静なネタ運びを見せる。過去2回決勝進出、ラストイヤーで優勝を狙うかまいたちが観客を巻き込んで言い合うように会場は爆笑の渦。初の準決勝進出となったぺこぱ・松陰寺が放つ優しさあふれるキザなツッコミはこれまでにない笑いを量産していた。前回は辛くも敗者復活からの決勝進出となったミキは磨きをかけた兄弟漫才でストレートの決勝進出を狙う。ラストイヤーの天竺鼠は徹頭徹尾漫才の概念を超えた川原ワールド。ラストは優勝候補の和牛。元料理人・水田の勝手気ままな言動に振り回される川西の功名なやりとりに観客は笑いが止まらない様子だった。

この中から栄えある決勝に進出できるのは10組。そのうち敗者復活を除く9組をこのあと、21時30分より、GYAO!の生配信にて発表される。
なお決勝は、12月22日(日)18時34分からABCテレビ・テレビ朝日系全国ネットにて生放送。

(C)M-1グランプリ事務局

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ