リアルな心理描写!今どきの青春群像劇!「星合の空」の魅力…

UtaTen

2019/12/4 17:00

TOP画像引用元 (Amazon)

「星合の空」とは?



アニメ『星合の空』は、赤根和樹原作・監督・脚本、エイトビット制作による日本のオリジナルTVアニメ作品。

2019年10月よりTBS『アニメリコ』枠ほかにて、放送されています。

アニメ『星合の空』のタイトルは、平安時代の頃の女流歌人 建礼門院右京大夫の七夕の詩が由来となっています。

― 何ごとも 変はりはてぬる 世の中に ちぎりたがはぬ 星合の空 ―
(意味:どんなに世の中が変わっても、牽牛と織姫の逢瀬の約束は変わらぬ七夕の空)

つまり『星合の空』には、「時が経っても変わらない約束」という意味が込められているのでしょう。

いったい、このアニメでどのような約束が描かれるのか気になりますよね。

▲「星合の空」PV

様々に、思い悩める男子中学生たち!


物語の舞台は志城南中学校・男子中学ソフトテニス部。試合での勝利経験がないうえに、やる気もなく部員は2年生だけの廃部寸前のクラブです。

生徒会長から「夏までに1勝できなければ廃部になる」と言われ、キャプテンの新城柊真(しんじょう とうま)は、運動神経のいい生徒を入部させることで、その危機を乗り越えようとします。

柊真が目を付けたのは、転校してきた桂木眞己(かつらぎ まき)。

非凡さを見せつける眞己の姿に触発され、ソフトテニス部の部員たちは部活動に真剣に向き合っていくようになっていきます。

また、あるがままを受け入れる眞己との出会いで、自分の殻を破り始める者も。

様々な想いを胸に抱く少年たちはソフトテニスを通してどこへ向かうのでしょうか!?

▲TVアニメ「星合の空」新プロモーションビデオ

描かれるのは、少年たちの等身大の青春ストーリー。登場人物は「現実にもこんな人いる」と思えるキャラばかりで、共感しながら見ることができるアニメです。

しかも、このアニメでは人間の「汚いところ」まで描かれています。

若者の純粋な部分だけでなく、家庭内暴力、LGBT、スクールカーストなど、色々な要素が入っている、まさに今どきの青春群像劇と言えるのではないでしょうか。

キャラそれぞれの想いがとても丁寧に描かれている良作アニメです。

抑えめの演技が好印象


アニメ『星合の空』は、『転生したらスライムだった件』などで知られる制作会社・エイトビットが、アニメーション制作を担当。

原作・脚本・監督は、『ノエイン もうひとりの君へ』などで知られる赤根和樹です。

キャラクター原案は人気イラストレーターのいつか、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督は、魔女の宅急便のカップヌードルCMなどを手掛ける高橋裕一が担当しています。

▲TVアニメ『星合の空』 プロモーションビデオ第二弾

≪キャスト一覧≫
桂木眞己:花江夏樹
新城柊真:畠中祐
雨野樹:松岡禎丞
布津凜太朗:佐藤元
曽我翅:豊永利行
竹ノ内晋吾:佐藤圭輔
月ノ瀬直央:小林裕介
石上太洋:天滉平
飛鳥悠汰:山谷祥生

柔らかくシンプルなデザインのキャラたちで、テニスシーンの作画や演出も良いです。

また、声優の抑えた演技がこのアニメの素朴な空気感によく合い、おかげで劇的な展開も、なんとなく飄々としたテンションなのに不思議と惹きつけられます。

様々な傷や悩みを持つ男子中学生たちの姿を、ぜひアニメで見てみてください。

心が浄化されるOP「水槽」




アニメ『星合の空』のOP『水槽』の作詞は、あの「ポルノグラフィティ」でギターを担当している新藤晴一、作曲が矢吹香那、編曲がトオミヨウ。

歌っているのは、デビュー10周年を迎えた声優であり歌手の中島愛です。

中島愛のアニソンの中でもっとも有名な楽曲としては、May'nとともに歌った『マクロスF』OPの『ライオン』です。

2014年3月末日より休業していましたが、2016年12月1日から、声優・歌手活動を本格的に再開しました。

同じ2019年秋アニメである『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のEDも歌っています。

▲中島 愛 ニューシングル「水槽」MV(short Ver.)

とても神秘的な曲調に癒され、柔らかくあたたかできれいな歌声に、心が浄化されるようです。

休業からの復帰後は、歌声にさらに磨きがかかったと思った人も多いのではないでしょうか。

アニメのOP映像はまず、眞己のシルエット→空→柊真のシルエット→教室と変化。シルエットで描かれた少年たちはまるで水彩画のような表現が印象的です。

明確な将来が決まっていない思春期の少年たちを表しているかのような映像と、透明感のある歌声がOPから感動を呼びます。

EDは、悩める若者への歌




アニメ『星合の空』のED『籠の中の僕らは』の作詞・作曲は Motokiyo、編曲 - 河合英嗣。歌っているのは、AIKI from bless4です。

AIKI from bless4は、4人組兄弟の音楽ユニット『bless4』のメンバーの末っ子AIKIです。今回の『籠の中の僕らは』がソロデビュー作となっています。

AIKI from bless4の声はとても優しくて癒される、素敵な歌声。苦しみ、悩み、痛みの中にあっても夢や自由を求める歌詞は、自分自身のマイナスから成長しようという力強さが感じられるのではないでしょうか。

▲AIKI from bless4「籠の中の僕らは」Music Video(short ver.)

MVは、ふと目を覚ました少年が、写真を窓の外へと放り投げるという印象的な場面から始まります。

AIKIがOBとして母校のソフトテニス部を指導しているような場面がありますが、その少年の姿は、AIKIの過去の幻影を表現しているのではないか、と思わせる映像になっています。

今、青春の中にいる人は未来を、青春を過ぎ去った人はほろ苦い青春の1ページを、思い起こさせてくれますよ。

骨太なストーリーに注目!


▲「星合の空」Blu-ray&DVD 30秒CM ◆ 2020.2.26 ON SALE!!

アニメ『星合の空』は、キャプテンの新城柊真が主人公ではあるものの、彼一人にだけ焦点をあてた物語になっていません。

どのキャラにも最初から「見た目(表)」と「闇(裏側)」が設定されていて、キャラの性格にはリアリティを感じる確かな奥行きがあります。

セリフや細かい仕草など、複雑な関係性や微妙な距離感がアニメーションで表現されています。

少年たちは、それぞれ抱えているものを乗り越えて、どう前に進んでいくのでしょうか。

廃部寸前のチームを変えていくという表に見えるテーマと、キャラが抱える裏のテーマが描かれた、爽やかな青春だけではない骨太なストーリーには、目が離せません!

最新情報


TVアニメ「星合の空」公式サイト
TVアニメ 星合の空 公式Twitter

TEXT 有紀

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ