TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』、第9話のあらすじ&先行場面カット公開


2019年10月から放送開始となったTVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』より、第9話「残響」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』、第9話のあらすじ&場面カット

■第9話「残響」
鉄朗や十三の身体のメンテナンスのこともあり、メアリーが乾相談所に引っ越してくる。鉄朗がメンテの途中で、メアリーに拡張技師になった理由を訊ねる。あまり答えたくないメアリーだったが、自分には探している人がいて、技師をしていればまた会えるかもしれない、と思いを吐露する。そこに、ビルの前で行き倒れたエクステンドが担ぎ込まれる。彼はコルトという、メアリーの患者だった。
(脚本:菅原雪絵、絵コンテ:殿勝秀樹、演出:小畑賢、作画監督:小畑賢)

TVアニメ『ノー・ガンズ・ライフ』は、TBSほかにて放送中。各詳細は公式サイトにて。

(C)カラスマタスク/集英社・NGL PROJECT

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ