千葉雄大、イケメンならではの苦悩を明かす 「窮屈でしょうがない」

しらべぇ

2019/12/4 18:20




3日に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に、俳優の千葉雄大が出演。イケメン俳優ならではの苦悩を明かした。

■見た目よりも大事なもの


今まで合コンをしたことがないという千葉とGENERATIONS from EXILE TRIBE・片寄涼太。「2人のようなイケメンが来たら大盛り上がりになる」とミキ・亜生が言うと、千葉は「結局面白いっていうことが何よりも大事」と見た目よりも大切なものを語る。

しかし、亜生は「面白い人が好きなんて全然そんな事思ってない」「『面白い人が好きって言ってる私どうですか?』ってことなんですよ!」と力説する。


関連記事:「芸能界の糖分」カフェオーレ執事・千葉雄大にはるな愛が…

■「クオリティを保てない」


それに対して千葉は、現在の見た目を好きになってくれたとしても年齢を重ねたときに「クオリティを保てる自信がまるでない」とイケメンならではの苦悩を明かす。

さらに、「お腹が出たら嫌われるってことじゃないですか」「ガワだけ好きになられたらそういうことでしょ? そんなの窮屈でしょうがない」と闇が漏れる一幕も見られた。

■彼氏候補に求めるもの第1位


長く付き合いを重ねていくには、「一緒にいて面白い」など内面を評価されたほうがいいと考えを語った千葉。実際、世の女性は恋人となる人に何を求めているのだろうか。

しらべぇ編集部が、全国20代~60代の女性676名を対象に「彼氏候補の相手に求めるもの」を調査したところ、全体の46.3%が「顔」と回答。第2位は「体型」で17.2%と、見た目を重要視していることが判明している。



イケメンにしかわからない悩みが明かされた今回の放送。「窮屈でしょうがない」とストレートに発言した千葉に、スタジオでVTRを見ていた田中みな実は「千葉ちゃんいいですね」と好感を抱いていた。

・合わせて読みたい→藤田ニコル、「20代前半の同業者と恋愛は危険」 その理由に納得

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の男女1358名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ