エア・ドゥ、モーニングサービスで「北海道枝豆パン」提供 12月から

Traicy

2019/12/4 17:00

AIRDO(エア・ドゥ)は、東京/羽田~札幌/千歳線の平日始発便で無料提供している「モーニングサービス」のメニューを、12月1日より一新した。

第6弾として提供するのは、北海道・芽室産の枝豆とオホーツクの塩を使った「北海道枝豆パン」。シンプルながら、素材の旨味と風味がしっかり味わえるパンだという。

モーニングサービスは、2016年11月より開始。北海道にこだわった手作りパンを提供しており、第1弾は「オニオンブレッド」、第2弾は「北海道産ミルクパン」、第3弾は「まめパン」、第4弾は「ハスカップブレッド」、第5弾は「北海道練乳ブレッド」をそれぞれ提供していた。

対象となるのは、東京/羽田を午前6時50分に出発するADO11便と札幌/千歳を午前8時に出発するADO12便。運航状況により提供出来ない場合もある。提供期間は2020年2月29日までで、12月6日から1月6日までは対象外となる。

エア・ドゥでは、珈房サッポロ珈琲館のオリジナルブレンドコーヒーやオニオンスープなど、北海道にこだわった飲料も無料で提供している。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ