『スカーレット』戸田恵梨香、松下洸平に告白! 急展開にときめく視聴者続出

クランクイン!

2019/12/4 10:52

 女優の戸田恵梨香が主演するNHK連続テレビ小説『スカーレット』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)の第10週「好きという気持ち」(第57回)が4日に放送され、喜美子(戸田)による八郎(松下洸平)への大胆な“告白”に、ネット上で「はぁぁ!?って声出た」「キミちゃん、すっごーい!」「トキメキでしんどい」などの声が寄せられた。

湧き上がる陶芸への興味が抑えきれない喜美子は、始業前に八郎を訪ねて“陶芸を学ばせてほしい”と頼み込む。しかし喜美子の申し出を固辞する八郎は「2人きり、毎日、朝も夕方も2時間…そんなん…なんて言われるか…」と周囲の目が気になることを説明する。

八郎に拒否され、喜美子は「がっかりや…」と落胆の表情をし、さらに「いつまでたっても“喜美子”言うてくれへんのは、そういうことやったんですね…」とつぶやく。これに八郎は「僕は付きおうてもない人のこと、気軽に名前では呼べません」と言葉を返す。この2人のやりとりに、ネット上には「あらまあ。可愛い2人」「痴話喧嘩や痴話喧嘩や(わくわく)」「ニヤニヤが止まらんな」などの声が集まった。

「“喜美子”なんて、呼びとうても呼ばれへん」と八郎が胸中を明かすと、喜美子はキョトンとした表情で「ほな付き合ったらええやん」とさらりと言い放つ。続けて「呼んで。“喜美子”呼んで。付き合ってください」と伝える。喜美子からのアプローチに、八郎が複雑な表情を浮かべる中、ネット上には「はぁぁ!?って声出た」「な、な、な、なんと!!」「キミちゃん、すっごーい!」といったコメントが相次ぎ、さらに「な、な、なにこれ!喜美子と八郎の境界線がぶるぶる震えて一気にぐちゃぐちゃになるこの感じ!凄いな!」「朝からこのセリフなに?!トキメキでしんどいやん!」などの投稿も多数集まった。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ