元カノを忘れたいけど忘れられない男の心理と忘れさせる11の方法

ハウコレ

2019/12/4 12:00



彼氏が元カノを忘れられずに引きずっている。前の恋人のことを忘れたいのに忘れられないというのは割とよくある状況かもしれませんが、いま現在、付き合っている恋人にしてみるとたまったものではありませんよね。

「本当に自分のことが好きなの?」「元カノの方が好き?」「もしかして元カノの代わり?」などいろいろな不安な気持ちを抱いてしまうのではないでしょうか。昔の恋人のことは忘れて、いまの彼女と向き合って欲しいですよね。

恋愛の思い出を男性は《フォルダ保存》、女性は《上書き保存》するといわれているように、一般的には男性は元カノの存在をなかなか忘れられない傾向があります。今回はそんな元カノを忘れたいのに忘れられない男性について考えてみましょう。

元カノを忘れられない男性心理や、そんな過去の恋愛を引きずる彼氏への対処法。いまの彼女としてできる元カノを忘れさせる方法などを紹介していきます。

彼氏の元カノへの気持ちを忘れさせて今の付き合いを楽しめる方法を見つけてくださいね。

■彼氏が元カノに未練があってツラい


元カノに未練たっぷりな彼氏と付き合っていると彼女としては辛いですよね。過去の恋は思い出にして、いまの恋人である自分のことをしっかりと見て欲しいもの。

そんな元カノを忘れたいのに忘れられない未練を断ち切れない彼氏がとってしまいがちな行動を紹介します。

■元カノからもらったものを大事にしている
元カノに未練がある男性は元カノからもらったものを思い出の品として大事にとってある場合が多いでしょう。気持ちが残りすぎて思い出の品に元カノを投影してしまっている状態ですね。

高価なものやお気に入りのアイテムであれば昔の恋人からのプレゼントでも処分できない場合もあります。しかし、品物を気に入っている以前に元カノへの消えない気持ちを投影する対象として大事にしているのなら考え物ですよね。

■元カノの写真を消さない
男性は女性と比べると昔の恋人の写真や動画などを消さずに残しているというケースが多いです。これは元カノが忘れられないというよりは自分の大切な思い出だから消さずにとってある場合がほとんどでしょう。

元カノを忘れられない彼氏の場合はいまでも頻繁に元カノの写真を眺めていたりします。また元カノの写真を消せないことをあなたに告白したりもするでしょう。終わってしまった恋愛を思い出に変えることができずに引きずっている状態です。

■元カノとLINEしている
あなたという彼女がいながら元カノとLINEをしているのなら、彼氏は残念ながら元カノを忘れられていないのでしょう。同じ職場などで連絡をとらなくちゃいけない場合もありますが、彼氏の方からプライベートなLINEをしているなら未練があると考えていいと思いますよ。

■元カノとたまに会っている
「彼氏が時々、元カノと会っている」こんなことをされて、全然気にしないという人は少ないと思います。彼氏だって元カノと会うことに対して彼女がいい気持ちはしないとわかっているはず。

それでも元カノと会っているのなら、忘れられない元カノへの気持ちがあるのでしょう。元カノから復縁の話でもあれば心が大きく揺らいでしまう可能性大です。

■元カノ忘れられない男の心理とは


なぜ、元カノを忘れたいのに忘れられないのか?それは男性それぞれに理由や心理状態があります。元カノを忘れられない心理の根底にあるのは嫌いになりきれない部分を元カノに感じているからといえるでしょう。ここからは忘れられない心理を深掘りしていきます。

■自分が振った罪悪感がある
「自分から振ったのに未練があるの?」と思うかもしれませんが、自ら振った場合でも未練が残る場合もあります。「ほかの女性に目移りして振った」「些細なことでケンカをしてしまって振った」「衝動的に別れたくなって振った」など後になって後悔するパターンがあります。

自分から振った罪悪感や後悔の気持ちが消せなくて、元カノを忘れられなくなってしまうんです。「元カノへ酷いことをしてしまった」「戻れるものなら戻りたい」そんな思いを消すことができないでいます。

■振られて後悔している部分がある
自分は元カノが嫌いになった訳じゃないのに振られてしまい、辛い気持ちから抜け出せない状態です。元カノから振られた理由を聞いて「もっとこうしておけばよかった」と自分の行動や至らなさに後悔の気持ちが消せないでいます。

「できることなら時間を戻したい」という気持ちや「自分の行動を謝罪したい」などの気持ちから元カノのことを考えてしまうんです。振られた場合はなかなか割り切れずに未練が残ってしまう男性は多いでしょう。

■好きだけど別れた
「遠距離になってしまうから」「仕事に打ち込まなくてはいけないから」「家庭の事情」など好きなのに別れを決断してしまうときってありますよね。よく考えて決めた選択でも後悔することもありますし、気持ちが割り切れない場合もあるもの。

元カノへの好きな気持ちが忘れたくても忘れられない状態となって、いつまでも引きずってしまうんです。元カノを忘れるぐらい好きになれる相手が見つからないとなかなか気持ちの切り替えができないでしょう。

■初めての彼女だった
なにごとも初めての経験というのは強く印象に残りますし、忘れられないもの。それは恋愛でも同じで、初めての彼女というのは強く心に刻まれる特別な思い出です。あなたの前に付き合っていた女性が初めての彼女だったのなら、彼氏が未練を持っている場合があります。

■付き合った期間が長い
元カノとの交際期間が長いとそれだけたくさんの思い出があります。一緒にいて共有した思い出が多いほど元カノへの情は深まりますし、忘れがたい記憶になるものです。

人は長く過ごした思い出を簡単に忘れることはできません。長ければ長いほど忘れるためには時間がかかるといえるでしょう。

■幼馴染や同じ職場で会う機会がある
別れて元カノと会わないでいたら気持ちも落ち着いて過去の恋として忘れてしまうこともできるでしょう。しかし元カノが家族ぐるみの付き合いがある幼馴染や同じ職場の同僚である場合もありますよね。

そんな場合、離れて気持ちを整理する時間がとれないもの。頻繁に顔を合わせることになるので忘れたくても忘れられないですよね。別れてからも距離が近いと元カノを忘れるのは難しいでしょう。

■元カノのスペックが高かった
元カノが彼氏の理想の女性像そのままのハイスペックな女性だった場合、別れても未練が残って忘れられないこともあります。あまりに自分の中で絶対的な存在だったので喪失感から立ち直れないんです。

特に振られたときはあまりに逃した魚が大きすぎて忘れたくても忘れられないでしょう。いまの彼女と比較してさらに落ち込んでしまいます。いまの彼女に対しても、とても失礼な未練の引きずり方ですよね。

■元カノと身体の相性が良かった
不思議なもので性格など人間性の部分で相性は合わなくても、エッチの相性だけはバッチリだったなんてこともあります。このような場合も元カノを忘れられない場合があるでしょう。

もし、いまの彼女とのエッチの相性が元カノより下だと感じているのなら、エッチの後に彼氏は比較して「元カノとのエッチの方がよかったなぁ」などど考えたりもします。

自分のテクニックは棚に上げて勝手なことを考える一面が男性にはあるものです。

■人間的に好き
元カノが恋人としてはもちろん、恋愛感情を抜きにしても人間的に素晴らしい人だと思っていて、ひとりの人間として好感があったり、尊敬を持てたりすると忘れることができなくなるでしょう。

人間として好きなので恋人関係が終わったあとも繋がりを持ちたいという気持ちになります。恋愛感情を抜きにしても好きと思える人のことは「むしろ忘れたくない」ぐらいの心境になってしまうかもしれません。

■元カノが忘れられない彼氏を見ていてツラい理由


自分の彼氏が元カノを忘れられずに引きずっているのですから辛いのは当然ですよね。その辛さはどのような心境から出てくるものなのか考えてみましょう。

■嫉妬してしまう
自分の彼氏がいつまでも元カノのことを忘れられないでいるというのは当然面白くありませんし、嫉妬してしまいますよね。せっかく恋人ができたのに元カノに対して嫉妬してばかりの交際は辛いもの。

彼氏が元カノを忘れられないと嫉妬がなくならないので辛い交際が続いてしまう可能性が高いです。

■まだ好きなんじゃないかと思う
彼氏がいつまでも元カノの存在を忘れられないでいると「本当はまだ元カノが好きなんじゃないの?」という疑いを持ってしまうもの。いつまでも元カノを引きずっているのでそんな疑念を抱くのも仕方ないことです。

実際のところ程度の差こそあれ、元カノに対する気持ちが残っているから忘れられないケースは多いといっていいでしょう。未練を断ち切って、前に進みたいと思っている人もいれば元カノと復縁したいと思っている人もいるものです。そんな彼氏と付き合うのは辛いですよね。

■すべてにおいて元カノと比べられる
なにかにつけて元カノと比較されるというのは辛いし、腹立たしいもの。「元カノはこうだった」なんていわれても「比べられても困る」としか言いようがないですよね。いちいち元カノと比較されたらやがて破局に至ってしまうこともあります。

元カノと比較する彼氏は元カノの良かった部分をさらに美化して、いまの彼女と比較するので厄介です。いまの彼女を下げるためにする発言なので言われる方はたまったものではありません。

■元サヤに戻るんじゃないか不安
あまりに彼氏が元カノを忘れられないでいると、「実は復縁したいのでは?」という不安を抱くようになります。常に自分のもとから彼氏が去ってしまう不安を抱えて付き合うのは辛いですよね。

実際問題、元カノを忘れられない彼氏は気持ちが揺れていることもあります。元サヤに戻るんじゃないかという不安が的中してしまう可能性もあります。きっかけがあれば元カノと復縁するという心配は尽きないでしょう。

■自分だけを見て欲しい
元カノを忘れたいと考えているけれど忘れられない。これは彼女のあなただけではなく元カノにも気持ちがあるということ。もしかしたら元カノへの気持ちの方が大きいのかもしれません。

せっかく彼氏ができても自分だけではなく他の人にも気持ちがあるなんて辛いですよね。元カノを忘れられない男性と付き合うとそんな辛さを味わうこともあります。

■未練を感じてむかつく
自分と付き合っているのに彼氏がいつまでも元カノを忘れられないでいたら、悲しさも感じますが、未練がありありと感じられて腹立たしい気持ちにもなるでしょう。正直なところむかつきますよね。

まるで元カノを忘れるためだけに自分と付き合っているような気持ちにさせられますし、「元カノを忘れられないなら初めから自分と付き合うな!」という怒りがわいてきてもしょうがないです。

■彼氏に元カノを忘れてもらうために彼女ができる11の方法


彼氏が元カノを忘れられないと彼女としては辛いもの。しかし、彼氏が忘れられないというのなら、あなたが忘れさせてあげればいいんです。

ここでは彼女としてできる彼氏に元カノを忘れてもらう方法を紹介します。

■1.「いまの彼女は自分」と堂々とする
彼氏が元カノを忘れられなくてもあなたが引け目を感じる必要はありません。あなたを選んだのは彼氏本人なのですから「彼女は自分」と堂々とした態度でいましょう。悲嘆にくれたりいらだっても状況が良くなることはありません。

堂々と彼女として振る舞い、彼氏には彼女として普通に接してあげましょう。普通に恋人として付き合う内に彼氏もあなたに向き合う気持ちになって元カノのことも自然と忘れられるようになります。

■2.元カノとの連絡は必要最低限以外控えてもらう
元カノを忘れられないのは繋がりが切れていないからという理由があります。頻繁に連絡をとっていたら忘れられるものも忘れられないですよね。できれば元カノとの連絡はしないでもらいたいもの。

とはいっても元カノと職場が同じだったり、仲のよいグループ内での仲間だったりした場合、完全に連絡しないというのは難しいかもしれません。それでも彼氏にお願いして元カノとの繋がりは必要最低限にしてもらいましょう。

元カノとの繋がりが薄くなってしまえば、あなたを向き合う時間も増えます。次第に元カノのことを忘れられるはずです。

■3.やきもちやわがままで気を引こうとするのをやめる
彼氏が元カノを忘れられないからといって間違った気の引き方は逆効果になる可能性大。過剰なやきもちやわがままな行動は「ウザイ」と受け止められるかもしれません。あなたと向き合うことに拒否感を持ってしまうのです。

彼氏も元カノは忘れてあなたとの関係に集中したいと思っています。忘れられない自分の気持ちに戸惑っているときに間違った気の引き方をされると「やっぱり元カノの方がよかった」なんて気持ちがあなたから離れていく恐れがありますよ。

■4.彼氏に感謝と好きな気持ちを伝える
彼氏に対して好きな気持ちを素直に伝えて、彼氏が自分にしてくれることにもしっかり感謝の気持ちを持ちましょう。愛が欲しいときは先に自分から愛を与えることが大切です。

あなたの気持ちが伝われば彼氏の元カノを忘れようとする意思を後押しします。彼氏に元カノを忘れて欲しいなら自分の好きな気持ちと感謝を伝えましょう。

■5.彼氏にいまが一番よいと思ってもらう行動をする
彼氏に元カノを忘れさせるためには「いまが一番よい」と思ってもらえる交際をすることです。彼氏が過去よりも現在の方が幸せだと感じられたら元カノの存在を忘れられるでしょう。

なにも無理をすることはありません。彼氏を喜ばすために卑屈になる必要もないです。自分なりの愛情で真剣に彼氏と向き合いましょう。

彼氏が元カノを忘れられないからとすねたり、不安定な気持ちをぶつけたりして、つまらない交際にしないように注意してください。

■6.元カノは終わった人と割り切って執着しない
彼氏が元カノを忘れられないからといって、あなたまで元カノに執着するのは止めましょう。いまの彼女は自分なのですから彼氏の昔の恋人など気にする必要はないんです。

あなたが元カノの存在に執着してしまうと、嫉妬や苛立ちから彼氏の元カノのことを悪くいってしまうかもしれません。

彼氏としては終わった恋愛とはいえ元カノの悪口などは聞きたくないもの。あなたはなるべく元カノにこだわらないのがいい対応法ですよ。

■7.彼を元カノのことで責めない
元カノを忘れられない彼氏と付き合っていると、時には苛立ってしまう場合もあります。そんなとき、彼氏を責めたくなるでしょうが止めておいたほうがいいと思います。

彼氏も元カノを忘れたい気持ちはあっても忘れることができずに悩んでいるもの。そこをさらに責められても彼氏としても辛いでしょう。苛立つ気持ちは理解できますが、責めても問題の解決にはなりません。

■8.嫉妬を自分磨きのパワーにかえる
彼氏が元カノを忘れられないと嫉妬してしまいますよね。その嫉妬心を原動力にして自分磨きのパワーにしてしまいましょう。嫉妬心でやさぐれてしまうのはもったいないです。

ダイエットメイクなどルックス面を磨いたり、教養を身につけて内面を向上させたりしましょう。自分を磨いていまより素敵な自分になることができたら彼氏も元カノを忘れてあなたに夢中になるかもしれませんよ。

■9.元カノ語りはやめて欲しいと伝える
彼氏が頻繁に元カノの話をするのなら、やめて欲しいとハッキリ言いましょう。なにかにつけて元カノの話をするから忘れられない面もあります。

それにあなた自身が元カノ語りを聞かされるのは面白くないはず。彼氏はあなたがイヤだと思っていることに気づいていないのかもしれません。言われないとわからない人もいるんです。

■10.いまのふたりを精一杯楽しむ
人の心は簡単には変わらないもの。あまり元カノを忘れることにこだわらないで、いまのふたりの交際を思いっきり楽しみましょう。

楽しい時間を共有すれば、あなたのことをもっと好きになりますし、元カノの存在も彼氏の中で消えていくものです。

■11.思い出の場所にはいかないようにする
彼氏が元カノとの思い出がある場所、はなるべく避けたほうがいいかもしれません。思い出の場所へいってしまうと元カノをより鮮明に思い出してしまう場合もあります。

なかには彼氏が元カノと経験したことは自分も経験したいと考える人がいますが、それは彼氏が元カノを忘れて完全にあなたに向き合えるようになってからにしましょう。

彼氏が元カノを忘れられずに気持ちを引きずっているときは、まだふたりが行ったことのない場所や新しい経験をして、過去の思い出を記憶の奥に追いやる方がオススメです。

■それでも元カノ好きを公言してやめない彼氏は
あなたが彼氏に元カノを忘れさせるためにいろいろ行動した結果、それでも「元カノが好き」と公言する場合、できる行動はひとつしかありません。

■潔く別れる
いろいろ対処した結果、それでも元カノがいいなんていう彼氏とは別れてしまいましょう。これ以上元カノにこだわる男性と一緒にいてもあなたの貴重な時間がもったいないです。

彼氏は元カノの代わりにあなたと付き合っているだけで気持ちはずっと元カノから離れないでしょう。あなたの中で「これ以上はムリ!」と感じたらそれ以上は頑張る必要はありません。

そもそも彼女に対して「元カノが好き」と公言するなんて、あまりに失礼な態度ですよね。人に対して思いやりを持てない、自分勝手な地雷男の可能性が高いので逃げちゃいましょう。

■元カノ語りや物を捨てられないのに悪気はない


元カノ語りをする彼氏はあなたを傷つけたくて発言している訳ではなく悪気はないケースがほとんど。少し思いやりや気遣いに欠けているだけなんです。ここではそんな彼氏の心の内をのぞいてみましょう。

■元カノという過去に陶酔しているだけ
元カノの話をする男性は、元カノと過ごした日々を自分の中で美化して美しい思い出にして陶酔しているんです。

いまの彼女に対して「自分にはこんな美しい恋愛経験がある」とちょっと自慢したいだけなのかもしれません。ナルシスト気質でマウンティングしたがりの男性なんです。聞かされる彼女はたまらないですよね。

自分のことには敏感なのに人のことには鈍感なタイプの男性がとりがちな行動といえるでしょう。

■自信が持てた頃を思い出している
素敵な恋愛をして自信に満ち溢れていた頃を思い出して過去に逃げている状態です。元カノに振られて現在は自信を喪失しているのかもしれません。

あなたに愛されていると実感することができれば、自信を取り戻して元カノを忘れられるでしょう。

■いまの彼女が嫌いなわけではなく安心しきっているだけ
嫌いだからとか元カノと復縁したい訳ではなく、いまの関係に安心しきっているだけの場合もあります。あなたに元カノの話をしても不安になったり怒ったりしないだろうと考えているんです。

彼氏としてはあなたとの関係は元カノの話をしたくらいじゃ崩れないと根拠のない自信があるのかもしれません。元カノの話がイヤならハッキリ伝えましょう。

■元カノに未練がある男は復縁したいの?


元カノに未練がある男性は結局は復縁したいのかというと、必ずしもそうとはかぎりません。元カノに未練がある男性の真意はどこにあるのかについて解説したいと思います。

■あわよくばという人もいるが深くは考えてない
元カノから復縁を求められたり、きっかけがあったりしたら「復縁もありかも」ぐらいの軽い気持ちです。自分からアクションを起こそうという気持ちもないし、いまの彼女と別れようという気持ちもなく、真剣に復縁を考えている訳ではありません。

■思い出としてきれいに保管している
恋愛の思い出を女性は上書き保存、男性はフォルダ保存するといわれているように男性は過去の恋愛をアルバムのように残しておきたがる傾向があります。

元カノ語りが止まらない男性の中には昔のアルバムを見る感覚で元カノを思い出して、懐かしんでいるだけという場合も。昔のことを思い出して感傷にひたっているだけなんです。

■可能ならもう一度ヤリたい
男性の多くは元カノとエッチしたことを思い出して脳内再生するときがあります。それが相性バッチリな相手の場合だと「もう一度したいなぁ」なんて考えることも。

いまの彼女とエッチがマンネリしたり、相性がよくないと思ったりすると、元カノとのエッチに思いをはせてしまうんです。

■基本的に好きなのは今カノ
特に未練がある訳ではなく彼女のことが好きなのに元カノの話をしてしまうときがあります。なにか自分にとって気になることがあると彼女と元カノを比較してしまうんです。

自分に惚れてるから比較しても嫌われないだろうなんて思っている場合や、元カノの話をしても彼女はイヤがらないと考えている場合もあります。

■今カノと別れたらまた惜しくなる
失ったものに対して執着してしまい引きずる男性である場合もあります。終わったことに関していつまでもウジウジ思い悩んでしまうタイプです。

このような男性はあなたと別れたら、今度は新しい彼女に対してあなたを思い出して未練があるような話をします。過去にばかりこだわって、付き合う女性を幸せにできない男性なのかもしれません。

■まとめ
彼氏に元カノのことを頻繁に語られると彼女としては面白くないものですよね。「元カノのことがまだ好きなの?」「自分のことが本当は好きじゃないのでは?」など辛い気持ちや不安な気持ちにさせられます。

しかし、いまの彼女と別れてまで元カノと復縁したいと思っているケースばかりではありません。男性は恋愛の思い出をフォルダ保存してしまうので忘れたくても忘れられない傾向にあります。

あなたまで一緒になって元カノにこだわってしまうと彼氏との交際がつまらないものになってしまうでしょう。元カノは気にせず彼氏との恋人関係を楽しんでください。ふたりで楽しい思い出を作っているうちに、自然と元カノの存在を忘れることができるはずです。(くじら/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ