PS4『龍が如く7 光と闇の行方』プレイ解説動画「『龍が如く7』発売前に知りたい7つの疑問・前編」を公開!

SPICE

2019/12/4 10:00



株式会社セガゲームスは、2020年1月16日(木)発売予定の『龍が如く』シリーズ最新作となる、PlayStation4専用ソフト『龍が如く7 光と闇の行方』のプレイ解説動画「『龍が如く7』発売前に知りたい7つの疑問・前編」を公開した。


今回公開された動画では、『龍が如く7』の主人公・春日 一番役の中谷 一博、ハン・ジュンギ役の中村 悠一、『龍が如く7』助演女優オーディションでグランプリを受賞した鎌滝えり、同じくオーディションで審査員特別賞を受賞した柳いろはが登場。本作のチーフプロデューサーである横山 昌義をはじめとした開発スタッフと共に、ユーザーから寄せられた『龍が如く7』に関する7つの疑問を、前編・中編・後編に分けて解説する。




本日公開した前編では、「「7」から遊んで楽しめるのか」といった素朴な疑問から、「新主人公「春日 一番」に変わった『龍が如く』を楽しめるのか」「どうしてバトルスタイルをRPGにしたのか」といった率直な疑問へ回答している。

『龍が如く7 光と闇の行方』は『龍が如く』シリーズ最新作となるドラマティックRPG。新主人公の春日一番が、新たな舞台「横浜・伊勢佐木異人町」で仲間たちと共に成りあがり、巨悪を打ち砕くまでを描いた熱い人間ドラマになっている。

かつてない規模の舞台、『龍が如く』シリーズで培った喧嘩アクションとRPGコマンド選択システムが融合した「ライブコマンドRPGバトル」など、 シリーズ最大のボリュームと革新的な進化を遂げた最新作に期待したい。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ