『G線上のあなたと私』波瑠&中川大志、なかなかくっつかない…視聴者じれったさMAXに!

クランクイン!

2019/12/4 06:00

 女優の波瑠が主演を務めるドラマ『G線上のあなたと私』(TBS系/毎週火曜22時)の第8話が3日に放送され、両想いでありながらなかなかくっつかない波瑠演じる也映子と中川大志演じる理人に、「あー!もう!じれったい!!」と絶叫する視聴者が続出している。

理人を部屋に引き入れた眞於(桜井ユキ)だったが、その表情を見て手を離す。「もう目が違うね。ずいぶん前からわかってたけど」と眞於が言うように、理人の心の中には也映子がいることを、理人自身も気づいていた。眞於の話を聞いた後、也映子と幸恵(松下由樹)のいるカラオケに戻る理人。自分の気持ちを伝えようと「也映子さん!」と語りかけるが、すでに飲みすぎていた也映子に「もう少しだけ飲みましょうよ、3人で」と言われ、言葉を飲み込む。

その後、”3コン”に向けての練習に向かう途中、街でばったり出会う也映子と理人。「じゃあ後で」と去ろうとする也映子を「待って」と呼び止めるも、兄嫁の「占い師が弟さんに失恋の相が出てると言ってた」という話が頭をかすめ、そのまま別れてしまう。そんな2人をずっと見守っている幸恵は耐えきれず、理人に「見てらんない」とけしかけるが、理人は「全部終わってからでいいですか」と、3コンが終わったら告白することをほのめかす。

視聴者からの反響が大きかったのが、3コンが終わったら也映子と理人がくっつくものと思いきや、なかなかくっつかない2人について。也映子たち3人は、大成功に終わった3コンの打ち上げをしている。幸恵がトイレに席を立つと、2人の間に気まずい空気が流れる。「バイオリンどうするの? 続ける?」と尋ねる也映子に、「あのさ、俺らもうバイオリンでつながろうとしてる場合じゃないですよね」と理人が切り込む。ここで告白するかと思いきや、「あの、明日、日曜、時間ありますか?会って話したいです」と伝えたところでこの日の放送が終了。

この展開にネット上では「理人告白、せんのかーい!」「また告白お預けとな?」などの書き込みのほか、「あー!もう!じれったい!!理人くん、也映子ちゃんに早く好きって言っちゃいなよー。今週は視聴者の全員が幸恵さん側になったw」「一億総幸恵さん状態ですねwww」など、ずっとやきもきしながら2人を見守る幸恵の気持ちに重ねる書き込みが相次いでいた。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ