冬のコーヒータイムに。砂糖・バター不使用のヘルシーレモンチーズケーキ

マイロハス

2019/12/3 22:45


最年少トップスーパーフードマイスターの、Lilyこと及川凜々子です。インスタグラムでヘルシーなレシピを紹介しています!
raw-lemon-cheese-cake

最近コーヒーにはまってしまい、朝イチやおやつの時間に、必ず一杯はコーヒーを飲んでしまうんです。ときどきハーブティーなどを挟んで、コーヒー中毒にならないように気をつけています(笑)。

コーヒーのおともに食べたくなるのが、チーズケーキ。チーズケーキには通常たっぷりのバターと砂糖が使われていますが、今回は砂糖もバターも乳製品も使用しない、ヘルシーなビーガンレモンチーズケーキを作ってみました!

材料を集めるのが少し難しいかもしれませんが、最後の方に活用の仕方も紹介するので、このケーキのために買う価値ありです。では早速レシピをご紹介します。

熱を加えない! ローレモンチーズケーキ

レモンチーズケーキ

このローレモンチーズケーキは、ロー(RAW:英語で生を意味する)という言葉が入っているように、オーブンなどを使用せず熱を一切加えないレモンチーズケーキになっています。

クラストはアーモンドやオートミール、デーツを混ぜて冷凍することで、しっかりと生地が固まります。

フィリングにはカシューナッツとカカオバター、ココナッツクリームを使用することで、生クリームやバターをたっぷり使うことなくクリーミーに仕上がります。

<材料>18cm タルト型ひとつ分

クラスト
  • アーモンド(生) 1+1/2カップ
  • アーモンド(ロースト) 1/2カップ
  • オーツ麦 1/2カップ
  • カカオパウダー 1/3カップ
  • インスタントコーヒー 小さじ1
  • デーツ 25個
  • メープルシロップ / はちみつ 大さじ1
  • バニラエッセンス 数滴
  • 塩 ひとつまみ

フィリング(白)
  • カシューナッツ(生) 1+1/2カップ(180g)
  • カカオバター 60g
  • ココナッツクリーム* 3/4カップ(180g)
  • メープルシロップ / はちみつ 大さじ4
  • レモン汁 大さじ4(50g)
  • バニラエッセンス 数滴
  • 塩 ひとつまみ

フィリング(黄)
  • カシューナッツ(生) 1/2カップ(60g)
  • カカオバター 30g
  • ココナッツクリーム* 1/3カップ(80g)
  • メープルシロップ / はちみつ 大さじ3(約45g)
  • レモン汁 大さじ3(37g)
  • レモンの皮** 小さじ1/2
  • バニラエッセンス 数滴
  • ウコンパウダー 小さじ1/4

* ココナッツクリームではなくてココナッツミルクしかない場合は、ココナッツミルクを冷蔵庫でしっかりと冷やした際に、上に溜まったクリーム部分のみを使用してください。
** レモンの皮がない場合は、レモン汁を大さじ4に増やしてください。


<レシピ>

下準備
  • カシューナッツを水につけて一晩冷蔵庫で寝かす。もしも時間がない場合は熱湯に15分程度浸す。
  • デーツに種がついている場合は全て取り除き、熱湯に5分程度浸してふやかしておく。(デーツの種類がマジョール種の場合は、すでに十分柔らかいのでふやかす必要はありません。)
  • カカオバターを湯煎にかけるか電子レンジで温めるかして液体状にしておく。

クラスト
  1. 生とローストアーモンド、オーツ麦、カカオパウダーをフードプロセッサーもしくはミキサーに入れて細かい粉状にする。
  2. そこに残りの材料をすべて入れ、全体が混ざるまでミキサーにかける。上手く混ざらない場合は、大きめのボウルに出して手で混ぜても大丈夫です!
  3. タルト型に隙間がないように敷き詰めたら、サランラップをかけ冷凍庫でフィリングを作る間冷やしておく。

フィリング(白)
  1. すべての材料をフードプロセッサーもしくはミキサーにかける。
  2. 冷凍庫で冷やしておいたクラストを取り出し、7分目までフィリング生地を注ぐ。
  3. サランラップをし、フィリング(黄)を作る間冷凍庫で再び冷やしておく。

フィリング(黄)
  1. すべての材料をフードプロセッサーもしくはミキサーにかける。
  2. 冷凍庫で冷やしておいたタルトがある程度固まっているのを確認して取り出し、一番上までフィリング生地を注ぐ。
  3. ボウルなど、生地に接触しないものでカバーして再び冷凍庫に入れ、完全に固まるまで約2~3時間冷やす。
  4. 完成したら好きな大きさに切り、少しだけ溶けて柔らかくのを待ったら召しあがれ。

このレシピのスーパーフード: デーツ

デーツ
image via Shutterstock

ねっとりとしていて、どこか香ばしくキャラメルのようなコクのあるデーツ。原産地の中東では重要なエネルギー源として重宝されています。

栄養素としては、脳のはたらきを助けてくれる糖分便秘解消に期待できる食物繊維や、女性に不足しがちな鉄分をたっぷり含んでいます。このレシピのようにスイーツに入れるのはもちろん、そのまま食べるのもおすすめです!

デーツ(種抜き) / 1kg TOMIZ/cuoca(富澤商店) アメリカ産

デーツ(種抜き) / 1kg アメリカ産

1,911円

購入する

このレシピのスーパーフード: カカオバター

カカオバター
image via Shutterstock

チョコレートに必ず入っているカカオバター。本来は固形で売られているのですが、28℃を超えると溶けはじめます。この特性がローケーキにはぴったり! 私たちの体温は約36℃なので、口に入れた瞬間、ローケーキが口いっぱいに広がるんです。

日本で安く手に入れるには、一気に業務用1kgくらいのカカオバターをAmazonで購入することをおすすめします。安いと言っても値段はそこそこしますし、1kgというと多すぎるように聞こえますが、カカオバターはチョコレートやケーキに万能だけでなく、マッサージオイルバーや保湿オイルとしても使えるので、意外と1kgでちょうどいいくらい。コスパは抜群です!

ココアバター カカオバター 1kg アメ横 大津屋 業務用 cocoa butter ここあばたー かかおばたー

ココアバター カカオバター 1kg

2,640円

購入する

砂糖&バター不使用おやつ

当記事はマイロハスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ