「パタゴニア」が古着を使って作った新たな衣類を販売!

TABILABO

2019/12/3 21:00


「パタゴニア」の環境に配慮した取り組みは、サステイナビリティが重要視されるようになってから、ますます脚光を浴びるようになってきた。ようやく時代が追いついたのだろう。

「私たちは、故郷である地球を救うためにビジネスを営む」というステートメントを掲げ、現在のファッション業界をリードするパタゴニアが、また新たな挑戦を始める──。

それが「ReCrafted」というプロジェクトだ。



(C) Patagonia / YouTube

ReCraftedでは、回収された古着で修復が不可能なものから生地などを切り出し、新たな衣類を製造する(修復ができる場合は、リペアやリサイクルを推進するプロジェクト「Worn Wear」のプラットフォームで引き続き販売される)。

現在のコレクションでは、ダウンジャケットやダウンベスト、Tシャツなどが購入できる。見慣れないルックスのものも多数ラインナップされており、世界にひとつだけの洋服という点にも惹かれるだろう。

ReCraftedは、パタゴニアが環境に真摯に向き合っていることを再確認させてくれるプロジェクトだ。

Top image: (C) パタゴニア

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ