「宇宙の香り」がするボディソープ。家のお風呂で星空のきらめきを

TABILABO

2019/12/3 19:00


宇宙にも香りがあるのだという。

宇宙飛行士が船外活動の際に着用していた宇宙服は、宇宙ステーションに戻るとフルーツのような香りに包まれているのだとか。その香りの正体は「ギ酸エチル」という成分。ラズベリーやパイナップルなどのフルーツに多く含まれていて、さまざまな香りの原料としても使用されている。

この宇宙の香りをイメージしつつ、星雲、星団、天の川をそれぞれカラフルなカラーとラメで表現したアイテム「Scent of Cosmo ネビュラバスシャワージェル」を、天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡などの設計、製造をおこなう光学機器メーカー「株式会社ビクセン」が発売した。

それぞれ「オリオン星雲」はラズベリーミックス、「プレアデス星団」はシトラスミックス、「天の川」はアナナス(パイナップル)の香りになっており、体を洗うボディソープとして、あるいはお風呂に入れてバブルバス用としても使うことができる。

自宅のお風呂で湯気と一緒にふんわり広がる「宇宙の香り」と星空のようなラメのきらめきに包まれれば、冷えた体も疲れた心もきっと回復充電満タンだ。


『株式会社ビクセン』

【商品購入サイト】https://www.vixen.co.jp/product/71328_8/

Top image: (C) 2019 株式会社ビクセン

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ