浜辺美波のかわいさが止まらない! 『屍人荘の殺人』最新場面スチール7点解禁

クランクイン!

2019/12/3 16:50

 俳優の神木隆之介が主演し、女優の浜辺美波、俳優の中村倫也が共演する映画『屍人荘の殺人』より、魅力的な浜辺の姿などが垣間見れる、新たな場面スチール7点が一挙解禁。併せて本作をいち早く鑑賞したミステリ界、謎解き界の著名人からの感想コメントも到着した。

本作は、国内ミステリーランキング4冠を果たした今村昌弘の同名小説を映画化した本格ミステリー。湖畔のペンション「紫湛荘(しじんそう)」で起こる連続殺人事件の謎を描く。ドラマ『99.9 ‐刑事専門弁護士‐』シリーズの木村ひさしがメガホンをとり、脚本は『TRICK』シリーズの蒔田光治が担当する。

ミステリー愛好会に所属し、強引な「探偵たち」に翻弄されながらも、さながらワトソンのごとく探偵助手として立ち回り、前代未聞・絶体絶命の状況に立ち向かう主人公・葉村譲を神木が演じ、主人公たちを前代未聞の謎へと誘う女子大生探偵・剣崎比留子を浜辺、神木演じる葉村を振り回すミステリー愛好会の会長であり、自称“ホームズ”・明智恭介を中村が演じる。

解禁された画像には、ベレー帽やりぼんの髪飾りなど、かわいらしい衣装に身を包む浜辺演じる比留子の姿や、神木演じる葉村が神妙な面持ちで鉄パイプを持つスチール、さらには葉村と比留子、中村扮する明智が大学内で出会い謎を解く様子まで、映画のカギを握るシーンの数々が切り取られている。

さらにこの度、ミステリ界、謎解き界の著名人から感想コメントが到着。『館』シリーズの綾辻行人は「それにしても、剣崎比留子を演じる浜辺美波の、何と可愛くもオモシロイことか。すっかり私、やられてしまいました」と浜辺の魅力を絶賛し、『学生アリス』シリーズの有栖川有栖は「全編にちりばめられた謎を解き、犯人を見破るための手掛かりがフェアに提示されるので、ぜひスクリーンに集中して、とんでもない状況下(とんでもなさすぎる……)での推理ゲームをお楽しみください」とコメント。

『屍人荘の殺人』原作者の今村が大ファンと公言する、『金田一少年の事件簿』原作者の天樹征丸は「金田一少年の映像化に携わったクリエーターが、複数人関わっていると聞いた。これは観なくてはならない。ミステリを愛しその未来に期待している者として、この映画を心より推薦したいと思う」とのメッセージを寄せ、“謎解きクリエーター”の松丸亮吾は「観てる人も一緒に参加して楽しめる“謎解きゲーム”的な見方もできるのかなと。もし探偵よりも先に答えにたどり着けたら相当快感です。ぜひ劇場で挑んでみてください!」とコメントした。

なお、『屍人荘の殺人』シリーズ新作短編が、12月11日発売の『ミステリーズ!98号』(東京創元社)に掲載されることも発表された。

映画『屍人荘の殺人』は12月13日より全国公開。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ