2021年、完結! 劇場版『エウレカセブン ハイエボリューション3』公開決定!

『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズの第3弾『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション3』の劇場公開が2021年に決定した。

本作は2017年秋より全3部作として開幕した、『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』シリーズの完結編。
2019年12月23日(月)には、シリーズ第2弾となる『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』の舞台挨拶付き上映イベントの開催が、新宿バルト9にて決定している。
当日は第2話の上映に加えて、京田知己監督・エウレカ役:名塚佳織さん・南雅彦プロデューサー(ボンズ)登壇による舞台挨拶を行い、第3話の最新情報を発表予定だ。

『ハイエボリューションII』で描かれるのは、父をなくしたアネモネの魂の軌跡。
世界を救うために、戦場へと投入されるアネモネが戦う相手は、26億人を死に至らしめた絶望の存在”7番目のエウレカ=エウレカセブン”。
そして、アネモネとエウレカが出会う時、『ハイエボリューション』が描こうとした真の世界が明かされることになる。

前作に続き、監督・京田知己、脚本・佐藤大、キャラクターデザイン・吉田健一のオリジナル・スタッフが集結。
さらに新メカニックのデザイナーとして、ニルヴァーシュのオリジナルデザイナーである河森正治も参加している。

(C)2018 BONES/Project EUREKA MOVIE

当記事はアニメージュプラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ