『YOUは何しに』日本で宿を開くチリ人女性 1泊の値段に「ありえない…」

しらべぇ

2019/12/3 17:20

((C)テレビ東京
2日放送の『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)に、天橋立駅で遭遇したチリ人の女性が出演。漁師町で宿を開く準備に密着した。

■観光地から50分離れた場所で開業


来年、京都府にある伊根町周辺で民宿を開くという女性。宿づくりを手伝ってくれる人を探しに来日したようだ。今回は、「この町で宿を開くのは日本の美しさを感じてもらうことが目的」と語る女性の開業準備に密着することに。

天橋立駅から車で50分、漁師町にある築60年の宿に到着すると、中では着々と改装が進んでいた。「普通のホテルとは全然違うものをつくりたいの」「贅沢なホテルの時代は終わった」とコンセプトにもこだわっているようだ。


関連記事:旅行では宿にお金をかける? 女性が宿泊施設にこだわる理由

■価格設定に驚き


以前京都の抹茶会社で営業をしていた際、伊根に訪れ景観と伝統文化の奥深さに惚れ込んだという女性。伊根の人口が激減していると聞いて「伊根の景観を守りたい」と強く思い宿づくりを決めたそうだ。

宿泊プランには地元の食事が3食つくほか、通訳や様々な体験などが含まれていると語るが、1泊の値段を聞いてみると日本円で約30万円を予定しているとのこと。

VTRを見ていたバナナマンもさすがに「高くないっすか」「気軽に泊まりに行けない…」と漏らしていた。

■興味を示す声も


外国人観光客に日本ならではの美しさを感じてもらうことが目的と語った女性だが、驚きの価格設定に視聴者からは「30万って…スゴいな」「ありえないよ」と様々な声が上がっている様子。

一方、「体験込みならありかも」「興味あるな」とサービス内容に興味を示している人も多いようだ。

■旅行に行くなら宿にお金をかける?


いざ旅行に行くとなると、宿泊施設にお金をかけ普段できないような体験をしたいという人も少なくないのでは。

しらべぇ編集部が、全国10~60代の旅行したことがある男女1,547名を対象に調査を実施したところ、「旅行では宿にお金をかけたい」と回答したのは全体の30.1%。この結果を男女年代別に見ると、比較的女性のほうが宿にこだわりを持っていることが判明した。



チリ人女性の宿は来年4月に開業予定とのこと。一体どのような体験サービスを受けることができるのだろうか。気になるところだ。

・合わせて読みたい→台風19号に伴う結婚式のキャンセル対応に称賛 ホテル側に話を聞いた

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代の旅行したことがある男女1,547名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ