ふるさと納税の家電ランキング発表 - 元家電販売員の解説と還元率も


カリーグズはこのほど、運営するふるさと納税比較サイト「ふるさと納税ガイド」にて、返礼品の家電・電化製品の最新ランキングを発表。家電量販店の元販売員からのコメントとともに、還元率入りで紹介している。

○ふるさと納税「家電」おすすめランキング

2019年12月発表の「ふるさと納税『家電』元販売員のおすすめランキング」、堂々の1位は、兵庫県加西市の返礼品『グラファイトトースター/アラジン』だった。元販売員からは、「ヒーターにグラファイトが使われており、外はさっくり、中はもっちり」「おしゃれ! なのに、パンもすごく美味しく焼ける!」と高評価。寄付金額は3万円、実質還元率は34%。

続く2位は、神奈川県海老名市の返礼品『完全ワイヤレスイヤホン/オウルテック』がランクイン。「とにかくバッテリーが長持ち! 長い時間(イヤホンが5回以上充電できます)できますので、安心です」と、元販売員からは、バッテリーの持続力に賞賛の声が寄せられた。寄付金額は3万1,000円、還元率は40.8%。

3位にランクインしたのは、茨城県日立市の返礼品「コードレススティック掃除機PV-BF/HITACHI」。「誰でも簡単に使えるコードレス掃除機といえばこちらの商品です!」「すごくすごく軽いんです。ぜひ手に取って頂きたい」と、バッテリーの重さが弱点のコードレス掃除機において軽さを実現したことが、元販売員からの支持を得た。寄付金額は12万円、還元率は29.9%。

なお、同サイトにおける還元率(返礼率)の計算方法は以下のとおり。
・(返礼品の税込販売価格+必要送料)÷寄付金額×100
○家電メーカーの解説も!

同ランキングでは、家電のランキングに加えて、家電メーカー別の情報も掲載されている。

まず、冷蔵庫・洗濯機といえば「HITACHI」製品がおすすめとのこと。無駄な機能や複雑な機能が少なく、老若男女問わず誰でも使いやすいのが特徴。

また、「高音質で音楽を楽しみたい!」「高画質でテレビを楽しみたい!」場合には、「SONY」がおすすめ。低音はドンドンとリアル感を持って響き、一度聞いたら心を奪われるはずだという。

さらに、「ツインバード」の製品に関しては、「接客していて性能、製品の質を心配される方が多いですが、心配ありません」と断言。「とてもシンプルな作りなので、ご年配の方でもご利用いただけます」といった評価だった。

このほかにも、「ダイソン」や「アラジン」「アイリスオーヤマ」など、さまざまなメーカーの最新情報も掲載されている。詳細は「ふるさと納税ガイド」の家電ランキングページにて確認することができる。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ