松井証券、投資信託の販売手数料を完全無料化!


松井証券は12月9日より、取り扱うすべての投資信託の販売手数料を無料化する。

同社は、『投資信託の販売に係る基本方針』において、「販売手数料を徴収しない」という方針を掲げている。2018年11月には、より多くの顧客のニーズに応えるため、ロード(手数料あり)型投資信託の取扱いを開始したが、「販売手数料を徴収しない」という方針に沿って、ポイント還元することで実質的な手数料無料化を実現してきた。

しかし、このほど、ポイント還元による実質無料化からさらに踏み込み、取り扱うすべての投資信託の販売手数料を無料化することに決定。これにより、同社は「個人投資家のコスト負担が軽減し、投資信託を購入しやすい環境が整った」という考えを示している。なお、このような取組みは、大手オンライン証券では初とのこと(同社調べ)。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ