綾瀬はるか “特別CEO”就任も天然ぶり発揮 マイク持たずプレゼン

 女優・綾瀬はるか(34)が3日、都内で行われた「ANAトラベラーズ」の発表会に出席。「特別CEO」として、サービスのプレゼンを行ったが、いきなりマイクを使わずに話し始めてしまう天然ぶりを発揮。スタッフが慌ててマイクを届けにくるという一幕があった。

 綾瀬は同ブランドを展開するANAセールスの「特別CEO」に就任。ただ、CEOとはいっても「チーフ・エグゼグティブ・オフィサー」(最高経営責任者)ではなく、「チーフ・エクスペリエンス・オフィサー」。顧客に最高の旅経験を届ける責任者だという。

 初仕事となる新商品・サービスについてのプレゼンに臨んだ綾瀬は、いきなりマイクなしで話し始めてしまう天然ぶりを発揮。スタッフが慌ててマイクを届けにくるという一幕もあった。綾瀬は利用者がモノやスキルをシェアすることで旅行券がもらえる「ANA シェア旅」を“実演”。故郷・広島の楽しみどころを紹介すると、広島弁で「そんな感じじゃけん、みなさん、広島に遊びにきんさい」と呼びかけた。最後は「新しい形の旅の魅力を、少しでも伝えられたら。皆さんもぜひ『ANAトラベラーズ』で革新的な体験をしていただきたい」と締めくくった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ