たい焼きはたい焼きでも、中身が肉! ローストビーフを挟んだ「たい焼き飯」

OVO

2019/12/3 13:30



数ある和菓子の中でも、最も庶民的で多くの人から愛されているスイーツの1つがたい焼きではないだろうか。定番のあんこ、塩味のチーズ、クリーム、抹茶など、好みに合わせてフレーバーを変える人もいるだろう。東京・荒川の和カフェ「生活茶屋」は、たい焼きならぬ「たい焼き飯」(税別500円)を発売した。「カレーチーズたい焼き」などの変わり種を販売する生活茶屋。今回は生地をお米に変え、たい焼きの形をしたご飯でローストビーフを挟んでいる。塩味のスイーツ系たい焼きもいいが、たい焼き飯ならおにぎり代わりにも。もちろんデザートは、甘~い、たい焼きを!

当記事はOVOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ