正義超人or悪魔超人どちらを選ぶ?『キン肉マン』連載40周年を記念したウイスキーが登場

IGNITE

2019/12/3 13:00


長年の「キン肉マン」ファンに朗報だ。

「キン肉マン」正義超人ラベルと悪魔超人ラベルでの限定スコッチ・ウイスキーがウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」で販売スタートした。



『週刊プレイボーイ』の公式webサイト『週プレNEWS』で連載中の『キン肉マン』が、今年連載40周年を迎えたことを祝うウイスキーが完成。



■ファンの心に刺さるラベルは、2種類がラインナップ。

「正義超人ラベル」ではキン肉マンを中心とする正義超人が集合。「悪魔超人ラベル」は「悪魔将軍」を中心とした悪魔超人が集合したデザインだ。

日本を代表するウイスキーコレクター山岡秀雄氏が『キン肉マン』のためにセレクトしたウイスキーは、正義超人らしく正統派のモルトをブレンドした「ブレンデッドモルト2001」と悪魔超人には1995年に復活させた蒸溜所のアラン島シングルモルト・ウイスキー「アラン1996」。

疲れた一日の終わりにキン肉マンラベルを眺めてニンマリ。“火事場のクソ力”で明日から、もうひと頑張りできること間違いナシだ!

<商品概要>
「キン肉マン」・ウイスキー
(1)正義超人ラベル・ブレンデッドモルト2001
販売価格 15,000円+税
製作数647本。700ml。
熟成年数17年。アルコール度数46.5%。

(2)悪魔超人ラベル・アラン1996
販売価格 24,000円+税
製作本数351本。700ml。
熟成年数22年。アルコール度数52.1%。

いずれもボトルナンバー入り(番号は指定できません)。

<テイスティングコメント>

「ブレンデッドモルト2001」(正義超人ラベル)

香り:プルーン、レーズンなどのドライフルーツ。良質なオロロソ・シェリーとホワイト・チョコレート。
ストレスのない、すっきりとした素敵な香り。
フレーバー:ナッツ、ドライフルーツ、スパイスなどの要素が、上品にバランスをとっている。 加水するといっそうスムーズになる。
総合評価:一番若い原酒が、2001年蒸溜だが、60~80年代の古い原酒がメインであると思われる。

「アラン1996」(悪魔超人ラベル)
香り:熟した和ナシ。出来たてのビスケット。やや焦げたようなアロマ。
フレーバー:蜂蜜をかけたトースト。透明感がある。フィニッシュはかなりスパイシーで長く続く。加水するとすっきりとする。
総合評価:アラン蒸溜所創設2年目に造られたモルト。時の流れが、ウイスキーを優しくした。

<購入方法>
ウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」

(https://whiskymew.jp/pr_1129)より購入いただけます。
※20歳未満の方の飲酒は法律で禁止。

(Yuko Ogawa)

当記事はIGNITEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ