ダレノガレ明美、ハラさんと会食の約束果たせず「会っていたとしても…」

 モデルでタレントのダレノガレ明美(29)が3日、都内で行われた「CAROME.(カロミー)マスカラ新製品発表会」に出席。先月24日に自宅で遺体で発見された、アイドルグループ「KARA」元メンバーのク・ハラさん(享年28歳)について、「いまは天国で楽になって、いっぱいダンスして笑っていて欲しい」と偲んだ。

 ダレノガレは、生前ハラさんと「猫ちゃんとお互いに飼っているので、猫ちゃんの話をしながらご飯を食べながら盛り上がろう」と約束していたという。しかし、突然訃報が入り「すっごいビックリした。そのとき私は海外にいたんですけど。もし、会っていたら何か変わったのかなと胸が苦しい。会っていたとしても言えないようなことを抱えていたかもですが」と沈痛。「LINEを交換して会う直前だったので、クリスマスも近いのでみんなでパーティーしたかった」と悔やんだ。

 この日行われたイベントは、ダレノガレがプロデュースするブランドの発表会。新作のマスカラは「こだわり抜いた。自信の1本」と胸を張ってアピールした。商品キャッチフレーズが「私は、ダマらない。」で、ダレノガレは「いまの女性は“黙りすぎ”。空気は読まなくてもいい」とメッセージを送った。その一方で「私が黙っていたらあんなに炎上しない。メディアの方も私を過激にイジりすぎ。いいニュースを取り上げて欲しい」と自身の炎上体質に苦笑いだった。

 マスカラの1日PR大使には、プライベートでも交流のあるタレントのMatt(25)が起用された。今年インスタグラムなどでMattのように顔を加工する“Matt化”が流行ったが、2019年流行語ノミネートならず。Mattは「Matt化するアプリが一昨日配信されたのでちょっと出遅れ」と分析しつつ、「選ばれなくても流行ったのは確か。僕はそれだけで十分」と語った。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ