草なぎ剛×ユースケ・サンタマリア、グダグダトークも健在の新番組『なぎスケ!』60秒予告が解禁

Billboard JAPAN

2019/12/3 12:00



草なぎ剛×ユースケ・サンタマリアが出演する新番組『なぎスケ!』が、2019年12月19日よりAmazon Prime Videoにて独占配信されるが、この番組60秒予告が解禁となった。

第1話はファンにはどこか見覚えのあるバーでの再会からスタート。お客さんに扮した草なぎがバーを訪れるが、バーテンダーに扮したユースケからお酒らしきものを提供されると草なぎは何故か大爆笑。二人のリラックスした表情からは、1年9か月ぶりの再会とは思えない変わらない空気感が感じ取れる。

また、ファン必見のグダグダトークが垣間見えるほか、さらに二人で『なぎスケ!』をイメージしたフレーズをふとギターを手にした草なぎが弾き始めると、それに合わせてユースケがリズミカルに体を揺らして歌詞を書き起こしていくシーンなど、本編への期待が高まる内容となっている。

※草なぎ剛の「なぎ」は弓へんに前の旧字体、その下に刀が正式表記

◎映像
『なぎスケ!』番組60秒予告:https://youtu.be/DJ2m0kYBCVs

◎草なぎ剛 コメント
―(第1話の収録の始まりがBarでしたが)Barをやってみていかがですか?
『「ぷっ」すま』の第1話もそんな感じだったのを思い出しました。
実際ユースケさんが葉巻バーをやりたいと以前から言っていたので、本当にやればいいんじゃないかなと思っていて、この番組でもやればいいのかなって。
それをユースケさんに言ったら、「お前は他人事だからそんなこと言えるんだよ」
「実際やるとなると色々お金とか大変なんだよ」と言われました。まぁそれはそうだなと(笑) 
でもいいんじゃないかな、そういうのも。

―第1話収録で制作した番組オープニング曲を作った感想は?
あれは作ったと言えるんですかね?笑 まぁ作りましたからね。
なんか不思議なもので、二人でやっていると一応は形になるようなところがあるので。
それはずっと番組を一緒にやってきた二人の向かう方向性というか、化学反応が起きるような感じがするので、とりあえず最後までやってみようと。 唯一無二の曲になったんじゃないかなと思います!
なんかね、いいんじゃないかと思い始めて。不思議なんですよね、これがね。

◎ユースケ・サンタマリア コメント
―第1話収録で制作した番組オープニング曲を作った感想は?
15秒なので曲というよりもジングルを作る感じでやらないと、作曲するとか作詞するとかを言い出すと悩んで時間がかかるから。昔バンドをやっているときに、そういうものばかり作っていたんですよね。
ツヨシはコード2つくらいしか弾かないし、あのやり方でやらないと早く終わらないですよ。
俺が勢いで作りましたけど大丈夫でしたか?

―後日、完成した番組オープニング曲を聴いた感想は?
このくらいであれば良いんじゃないかなって思いました。
ゆるさもあるし、キャッチーさもちょっとあるし、勢いで作ったものにしかない何か良さがあるんですよ。
その良さが出ていたなと思って。
ちゃんと作ろうと思ったら、時間がかかるし、もっといやらしい感じで作っちゃうと思うんですよ。
勢いで作って、とりあえず録ったものがそのまま使われるくらいが良いんじゃないでしょうか。

◎配信情報
Amazon Prime Video『なぎスケ!』
出演者:草なぎ剛、ユースケ・サンタマリア
2019年12月19日(木)より独占配信
※毎週木曜日更新/初回は5話一挙配信
Amazon Prime Video:https://www.amazon.co.jp/primevideo
制作:株式会社ケイマックス
ディストリビューション:株式会社massenext
制作著作:(C)なぎスケ!製作委員会

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ