カズレーザー「淳さんは優しい」新会社設立の行動力を称賛


お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、3日に放送されたフジテレビ系情報番組『とくダネ!』(毎週月~金8:00~9:50)で、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳と田村亮が新会社「LONDONBOOTS」を設立したことに言及した。

淳は2日、ツイッターを通じ、新会社の設立と同社代表取締役を務めることを報告。相方・亮の闇営業問題を謝罪し、「今後どのような形で芸能活動を再開できるのか、現時点では全く何も決まっていません」としつつ、「亮と何度も話し合いをして、今後の人生で再び芸能活動をしたいという本人の意思を受けて、2人で会社を作ることになりました」と経緯を明かした。また、同社は独立によるものではなく、「田村亮と吉本興業を繋ぐ為の会社」であることも補足している。

このことについてカズレーザーは、「淳さんは優しい。本当に亮さんのことを思っていらっしゃるので『(亮が)帰って来られる場所を作りたい』とおっしゃってた」と淳の行動力を称賛。一方で、「ロンブーさんぐらいの知名度があれば、吉本興業さんに戻る必要もないとは思う。完全に独立した会社でやってもいいんじゃないかなと思います」という見方も示していた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ