木下優樹菜と同類? 阿部サダヲ“接触事故”の対応に批判続出「見下してる」

まいじつ

2019/12/3 10:30


(C)TeodorLazarev / Shutterstock

10月16日に乗用車同士の接触事故を起こした俳優の阿部サダヲ。報道陣には「大変ご迷惑をお掛けして申し訳ございません」と謝罪し、その後もそのまま芸能活動を続けているが、ここにきて雲行きが怪しくなってきた。阿部と接触事故を起こした20代男性が、ツイッターで騒動の顛末を告発したことが、ここにきて話題になっている。

男性は、《テレビやネットニュース報道されてない事故内容や現場での出来事をお話しさせて頂きます》と前置きし、事細かにつづっている。

《阿部さんの車が私の車線に入ってきたので、右に避けようとしましたが、右にはすぐ中央分離帯があったので停車しようととっさにブレーキを踏みました。しかし、止まり切れず、阿部さんの車の右後ろタイヤと私の車の左前バンパーが接触してしました。事故の直後阿部さんの車は止まらずにそのまま進行方向に進んでいきました》

《次の信号で止まって声をかけようと思って近付いたら、ガラス戸から顔を出して、向こうから『今ぶつかって来たよね?』って言って来たんです。『じゃあ、なんで止まらないんだ?』って感じましたけど……》

と、阿部は接触してきたうえにそのまま逃げ、挙句の果てに男性のにせいにしようとしたという。

芸能人は一般人を見下してる?


その後、阿部は自分の車についているドライブレコーダーの映像を確認しようと言い出したが、警察署での取り調べ中に《やっぱりドライブレコーダーの録画ができていなかった》と主張を変えてきたらしい。

あくまで男性側からの証言であるため、これが真相とは言い切れないが、ネット上では阿部の対応に対して批判の声が多く上がっている。また、

《芸能人は基本一般人見下してるから気にしてたらキリないよー。私は仕事柄、モデルや女優やアイドルが来たりするけど、基本めちゃくちゃ愛想悪いよw》
《芸能人はパンピーを見下してるから基本冷たいよ》
《まぁ木下優樹菜の件で、基本的に芸能人は一般人を見下してるんだなとはわかった》
《もしぶつかった相手が俳優とか芸能人だったらペコペコしてただろうね》

など、木下優樹菜の〝タピオカ恫喝事件〟を引き合いに、一般人のことをナメているという声も上がることに。

SNSなどで、一般人と芸能人の距離が近くなったと言われているが、こうした事件をきっかけに、深い溝が生まれてしまいそうだ。

【画像】

TeodorLazarev / Shutterstock

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ