工藤静香の“インスタ動画”が怖すぎると話題「閲覧注意だ」「ホラー」

まいじつ

2019/12/3 10:31

工藤静香 
画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 

歌手の工藤静香が28日、自身のインスタグラムを更新。年末に開催されるディナーショーに向けリハーサルを行っている様子をおさめた動画を公開したのだが、その〝ダーク〟な姿と挙動にネット上では「呪われそう」などと恐怖におののく声が続出している。

毎年12月に行われている工藤のディナーショー。今年は、東京・大阪・徳島の全3か所で開催されるようで、《今年は色々スケジュールが取れず、3箇所のみでごめんなさい》と詫びるとともに《是非是非いらしてください!》とファンに呼びかけている。そんな工藤は、ディナーショーのリハーサル中の動画で、1994年に発売されたシングル『Blue Rose』を熱唱している様子を公開。

「カーキ色のシャツに、蜘蛛がモチーフのようなネックレスをした〝イケイケ〟な工藤は、《あどけないあなたの指が》という歌詞でカメラの前にいるファンに向け煽るようなポーズをしたり、《死んだってはずれないわよ》という情熱的な歌詞では自慢のロングヘアーを振り乱したりと、振り付けも〝イケイケ〟感満載。その後も度々カメラに視線を送り、最後《百万光年 輝いていたい》では渾身の〝ドヤ顔〟を決めて、サビをしめくくっています」(芸能ライター)

ホラー化した要因とは…


ネット掲示板でこの動画のキャプチャーが貼られると、たちまちコメント欄では

《ホラー》
《これ見ちゃダメなやつじゃない? 魔術かけられちゃうんじゃない?》
《生気吸い取られそうなんだけど》
《閲覧注意画像だわw 朝から怖いw》
《何でいちいち化け物ががるの》

などと恐怖におののく書き込みが続出している。

「〝ホラー〟感が出てしまう原因のひとつに、グレーのカラーコンタクトを着用していることが考えられます。グレーは、生気を感じさせない色なので〝ドーリーメイク〟や〝メンヘラメイク〟などによく用いられるものです。元々やせ型な上、年齢を重ねて少々骨ばってきた工藤にとって、グレーカラコンは鬼門中の鬼門でしょう」(女性誌編集)

もしかしたら、工藤の〝ホラー〟感ある動きやカラーコンタクトは《あどけないあなたの指が バラ色のチェーンみたいで 死んだってはずれないわよ》《悲しくつき刺さるわ 殺してよ 愛してるなら》と、〝ヤンデレ〟感のある歌詞を意識していたのかもしれない!?

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ