WILLER、池袋で電気バス「IKEBUS」を11月27日運行開始 声優・蒼井翔太さんが期間限定で車内アナウンスを担当

Traicy

2019/12/3 06:55

20191126_willer_ikebusWILLERは、池袋エリアで電気バス「IKEBUS(イケバス)」を、11月27日に運行を開始した。

バスは、池袋エリアに点在する主要スポットをシームレスにつなぐ役割を担う。また、行動範囲の拡張と回遊を促す事で街に活気とコミュニケーションを生み、豊島区内外の人々の移動をサポートし文化をつなぐことにより、さらなる賑わいを生み出す。11月2日から貸切運行を開始しており、27日から本運行を開始した。

20191126_willer_ikebus車体は電動式リフトを装備し車いすの利用者にも対応している。11月27日から2020年1月6日までは、声優の蒼井翔太さんが車内アナウンスを期間限定で担当する。

運行ルートは、池袋駅東口を出発しサンシャインシティを中心に、豊島区役所、南池袋公園などを経由するAルートと、池袋駅西口を出発し、Hareza池袋、サンシャインシティを結ぶBルートの2ルート。運行時間は、午前10時から午後7時50分まで。

1回の乗車料金は、大人200円、小人100円。3時間券、1日券、2日券も販売する。27日の運行開始時点では、1回券と1日券のみ販売する。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ