本田翼、初めてのアイドル役「こんなに激しいダンスがあるとは」


女優の本田翼がこのほど、読売テレビ・日本テレビ系主演ドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(最終話 5日23:59~)のクランクアップを迎えた。

2カ月半の撮影を終えた本田は「楽しくさせていただきました! 毎日大変でしたけど(笑)。でも、大変な中で、すごく良かったのが、制作スタッフも限られた人数だったので、みなさんが自分の担当や部署の仕事だけでなく、垣根を越えて助けあう姿が本当に素敵でした。カメラアシスタントではない方がアシスタントしたり、照明部でない方が急きょ暗幕を手伝っていたりとか、美術についてもそうでした。みんながみんなを助け合っていた印象が強くて、“チーム感”がとてもありました。本当に大変だったけど楽しくて、いいチームでした!」と感想をコメント。

また、「アイドル役は初めてでしたが、昭和っぽいアイドルというものを意識していたので楽しく演じられたと思います。ただ、歌は覚悟はしていましたが、こんなに激しいアイドル的なダンスがあるとは当初想像していなかったので、そこは対応が大変でした。特に1曲フル尺のダンスをするとは、びっくりでした(笑)」と振り返った。

そして、最終話について「チートメンバーの行く末が見どころかでしょうか…。沙希が逮捕されて、その先どういう展開になっていくのか。どんでん返しが起こるのか?起こらないのか?是非、それを見届けてほしいです! そしてずっとご覧になっていただいたみなさんには、チートという物語の結末がどこへ向かっていくのか。詐欺師を騙し返すことが“悪”であったのか“正義”であったのか。それを決めるのは、実は視聴者の皆さん次第なのかなと…。そういった結末が用意されていますので、ぜひ、ご覧ください!」と呼びかけている。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ