壇蜜、大人になった瞬間を告白 「ぬるっとしてると…」

しらべぇ

2019/12/3 06:45




タレントの壇蜜が1日にブログを更新。「大人になった」と思うエピソードをつづった。

■納得するまでつい…


その一つとして、「納得がいくまで擦ることをやめられた」ことだという。具体的には、「潤いを守る」タイプのトリートメントやボディーソープを使うとき。

潤いを維持するため、意図的に「ぬるっと」した素材となっているのだが、そうしたものを使うと「ぬるっとしてる=まだ洗い流せていない」と捉え、ゴシゴシ洗ってしまうという。ついには、ぬめりを落としきるまで徹底的に行うとも。


関連記事:壇蜜、結婚発表で本名が話題に 「かっこいい」「読めない」

■歯止めをかけられるように


だが最近ではようやく、「このあたりで止める」と擦る行為に歯止めがかかった。無理をしているわけではなく、「ここまで」と踏ん切りをつけて優先させればかゆみも生まれない、と自分に言い聞かせるようになった。

それでも気が抜けると「納得いかない」モードで気が済むまでやってしまいことがあるため、油断はできないとつづっている。

■好きな女性の髪質は…


髪についてはこんな調査がある。しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,589名を対象に調査したところ、全体のおよそ半数が「髪の毛がサラサラの異性がタイプ」と回答していた。



サラサラヘアーを維持するためにも、髪の洗いすぎは良くないのだろう。

・合わせて読みたい→壇蜜、接着剤を使用した知人に起こった悲劇 「すごいことを…」

(文/しらべぇ編集部・右京 園次郎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1,589名(有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ