wacci、ドキュメンタリー番組への思い語る「今回が初めての経験」


5人組バンド・wacciのライブ&ドキュメンタリー番組『wacci 結成10周年記念特別企画』が、2020年1月28日からCSチャンネル「映画・チャンネルNECO」で放送される。

4thアルバム『Empathy』のリリースを12月4日に控え、「別の人の彼女になったよ」のミュージックビデオが1,800万回再生を記録するなど、注目を集めるwacci。結成10周年を迎えたことを記念し、ライブ映像やドキュメンタリーを通じてwacciの魅力を改めて伝える。

その第一弾として、11月29日に神奈川・関内ホールで開催された「チャンネルNECO presents wacci 10th Anniversary Special Live」の模様を1月28日(20:30~23:00)に放送。

さらに、10年の軌跡をメンバー5人への独占インタビューと秘蔵映像で振り返る「Documentary of wacci 前編 ~10年間の歩み~」を2月17日(21:00~21:30)に、4thアルバム『Empathy』のレコーディングの密着など挑戦し続ける姿を追った「Documentary of wacci 後編 ~その先にある未来へ~」が3月23日(21:00~21:30)に放送される。

■wacciコメント
僕らにとって、ライブがMCも含めて丸々放送されるのは、今回が初めて。映像には、実際のライブ会場とは違った映像ならではの良さがあり、ライブ会場では見づらいメンバーの表情や、演奏姿など、細かい部分もご覧いただければと思います。特に、普段のライブでは観客席から遠い、後列メンバーにご注目いただきたいです(笑)。

そして、ここまで長い期間に渡って密着してもらったのも、今回が初めての経験。裏も表も変わることの無い、ありのままで素の「wacci」をお見せできているはずですし、この10年間、僕ら5人がまとまって前を向き、「音楽に対して真剣に向き合ってきたんだ」ということも、しっかりお伝えできる内容になっていると思います。その上で僕らが、どのような覚悟、どのような気持ちで、ステージに立っているのか、普段のステージ上からは伝えきれない部分も、この企画を通して感じてもらい、楽しんでいただけたら嬉しいです。

(C)日活・チャンネルNECO

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ