「SoftBank学割」が12月6日からスタート、最大12カ月間ギガ放題に


ソフトバンクは、ソフトバンクの学割キャンペーンとして「SoftBank学割」を2019年12月6日から実施する。申込受付期間は2019年12月6日から2020年6月1日まで。

「SoftBank学割」では、「ウルトラギガモンスター+」および「ミニモンスター」の基本プラン(音声)月額980円が6カ月間無料になるだけでなく、「ウルトラギガモンスター+」を契約したユーザーは最大12カ月間(新規契約の場合、申込日から請求締日までを1カ月目として、12カ月間)データ通信量が使い放題になる。

そのほか、「スマホデビュープラン」または「ケータイ1GBプラン」を契約したユーザーは、1GBの追加データ購入が12カ月間無料になる。なお、キャンペーン期間中は、新規契約でも「スマホデビュープラン」や「ケータイ1GBプラン」を契約することが可能だ。

また、「SoftBank学割」を申し込んだユーザーが新たに「おうちでんき」を契約したうえで、「おうち割 でんきセット(M)」に申し込むと、6カ月間「おうちでんき」利用料の10%相当(北陸・九州電力エリアでは特典と適用条件が異なる)が携帯電話の月額利用料金から割引される。

それぞれの特典の適用条件など詳細は特設ページを参照。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ