「これが知りたかった!」肉食系男子の落とし方・マル秘テクニック!

ハウコレ

2019/12/3 10:00



最近は草食系男子が人気と言いますが、「あっさり奥手の男じゃ物足りない!」と思っている女子も多いのではないでしょうか?しかし、ソフレなんて言葉ができるいまの時代、数少ない肉食系男子をゲットするのは至難の業…。

そこで今回は、とっておきのマル秘テクニックをご用意しました!テクを駆使すれば、肉食系男子を手に入れられる日も遠くないはず。みなさんもこんな方法でアプローチしてみてはいかがでしょう?

■●尽くす女アピールはNG!逆に貢がす罠をかけよ!
肉食系男子は、狩りをすること自体に快感を覚える種族。そのため、いい男ほど落とせないような女子を狙う傾向にあるのです。いかにも良い奥さんになりそうなタイプの女子に食いつくものですから、まずはココをおさえておきましょう。

ちょっと手強いかな…というくらいの、落としにくい女子だということを印象付けるために、相手に媚びず高飛車なくらいの態度が◎。狩りのための投資は惜しまない彼らですから、付き合うまでは相手に貢がすくらいの勢いでいるほうが賢そうです。

■●肉食系男子の大好物、「抜け感セクシー」をマスターせよ!
セクシーはやりすぎると、いかにも!な印象を与えてしまいますので、最近の流行でもある「抜け感」の要素を、セクシーと一緒にファッションに加えましょう。

たとえば、ゆるめのトップスなら、大きめのVネックかオフショルダーのものを。シンプルなラインのワンピースなら、ボディラインをうつし出すニット素材のものを。ラフなテイストでもセクシーを合せることで、肉食系男子を効果的にドキッとさせることができるはずですよ。

■●「追う」のではなく「追わせる」テクニック!
ちょくちょくお誘いがあって、たまにデートする関係になっても、簡単になびいてはいけません!肉食系男子は、手に入ったと思うと興味が薄れてしまう傾向にあるため、「付き合って」の言葉が聞けるまでは、興味があるという態度を見せないほうが得策なのです。

また、肉食系男子の多くは、女子の誘い方や扱い方がスマートです。そのテクニックに流されないよう、しっかりと踏ん張ってどっちつかずなな態度を心がけましょう。

ただし、つれない顔ばかりしていても「勝算がないな…」と諦められてしまうので、ごくたまに甘い対応をみせるのがおすすめ!相手の顔色を見ながらアメとムチを使いわけられるようになれば、きっと彼の気持ちを手に入れられるまですぐですよ!

■●やや物足りなさを感じさせる上級「焦らし」テクニック!
仲良くなったそのあと、告白してもらうまでに使える上級テクニックが「焦らし」の奥義です。 早く捕まえたいと待ち望んでいる肉食系男子に、上手に「待った」をかけて彼の気持ちをピークに持っていくのです。

デートの約束を3回に1回は断ってみたり、デートで関係の進展を迫ってきたら最初の1、2回くらいは拒んでみたり!相手を少し手こずらせて、どうしても手に入れたい存在を目指しましょう。

■●おわりに
ちなみに、OKのサインを出すタイミングは相手と条件によりけりですが、彼の顔色や態度を見て、ギリギリまで出さないままにしておくのが得策です。こうすることで付き合ってからも、大切に扱ってもらうことができるはずですよ。

これだけのテクニックを使いこなせれば、もう肉食系男子はお手のもの!みなさんも、ぜひ参考にしてみてくださいね。(織留有沙/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ