“ハレンチボディ”彩川ひなの、ノリが良すぎる行動にマネージャーも困惑

dwango.jp news

2019/11/30 21:42


アイドルの彩川ひなのが、11月23日放送の『有吉反省会』(日本テレビ系、毎週土曜23:30~)に出演し、「正統派アイドルであるにもかかわらず、初対面の男性と出会ったその日に旅行に行きまくっていること」を反省した。

有吉弘行が司会を務める同番組では、ゲストの「反省人」たちが過ちを告白。今回「反省見届け人」として参加したのは、バカリズム指原莉乃、友近。



2012年にアイドルグループ・リンクス(リンクSTAR`s)で芸能界デビューした彩川。アイドルグループが活動休止後、戦隊ドラマからバラエティ、グラビアまで幅広く活躍している彩川が、信じがたい“反省”を口にしてスタジオがどよめく。彩川本人によれば、初めて会った人でも、意気投合してしまえば、男女問わず初対面なのにも関わらず、そのまま旅行へ行ったことが多々あるという。

これまでは、BARの店員と旅行の話で盛り上がり、そのまま店員がおすすめする伊香保温泉へ二人で旅行したり、ヘアサロンの40代の店員と気が合って横浜へ出かけたり、銀山温泉では60代のおじさんの家で食事をご馳走になったりと、まさに自由奔放で。マネージャーの野村氏も彩川の行動には困っているそうで、「世間に誤解されても困るので、本当にやめてほしいです」と訴えた。

スタジオに登場した彩川は、さっそくキャラでもある“タメ口”を炸裂。指原から「内容は置いておいて、普通にぶん殴りたいタイプ」と評される。

最後は“タメ口”が災いしたのか、有吉から、「ももち」と呼ばれるも、指原からは「ももちではない」「ももちは凄かったけど、彩川は凄くない」とバッサリ。これを受け、ネットでは「指原さんの言う通り!」「ももちに謝れ!」など炎上するも、「久々のこのキャラ待ってました!」「ももちでは無いけど、グラビアは田中みな実さんの様でキレイ」など高評価の意見もあった。

今回彩川の禊は『有吉反省会』屈指のイケメンスタッフと2人きりで旅行」に決定。

ちなみに、彩川いわく「下心がある人はすぐわかる」ので、連絡先すら交換しないそう。あくまで旅行に行っても男女の関係にはならないことを強調した。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ