パン粉の代用術!身近なモノを使ったアレンジレシピ

暮らしニスタ


さあ、今夜はとんかつ揚げるぞ!ハンバーグ作るぞ!と気合を入れたときに「パン粉がない」と気づいたら… それはもうショックですよね。
コンビニに行く時間もない、そんなとき、パン粉の代わりに使えるものは? そして、パン粉なしでもおいしく仕上がるレシピはないものか、まとめてみました。

そもそもパン粉の役割って?




揚げ物やハンバーグ作りに欠かせない(と思っている)パン粉ですが、そもそもどんな役割を果たしているのでしょうか?

まずは揚げ物の場合。とんかつやフライでパン粉がなかったら、それは「素揚げ」。根本からメニューが変わってしまいます。揚げ物でのパン粉は、衣になって食感をアップするマストな食材ですよね。

揚げ物の場合のパン粉の役割はもうひとつあり、それは。油で揚げている間に食材の水分を中に閉じ込め、自分自身の水分は飛ばすこと。この作用によって、衣はサクサク、中はジューシーな、おいしいフライに仕上がるのです。

そして、ハンバーグの場合。
ハンバーグでは食感よりも、全ての食材をまとめるつなぎとしての役割が大きく、パン粉を入れることでまとまりやすくなります。
また、肉汁や旨みを吸って、外へ逃さないという役割をするので、ハンバーグがジューシーに仕上がるというわけです。

パン粉がない!何かで代用できる?




揚げ物やハンバーグを作る際、そんな重要な働きをするパン粉がないと気づいたとき、代用できる食材はなんでしょう。おすすめの代用食材を、いくつかピックアップしてみます。

【揚げ物に使う場合】


・食パン

これは想定内ですよね。
もしフードプロセッサーがあれば、食パンで、むしろ普段使いの乾燥したパン粉よりもじょうずに仕上がりそうな生パン粉が簡単にできてしまいます。

フードプロセッサーがない場合は、冷凍してある食パンを、おろし金ですり下ろして使うこともできますが、やってみるとこれは少々大変なので、少量使いの場合ならおすすめです。フランスパンでもOK。

・コーンフレーク

朝食用にシリアルやコーンフレークを常備しているお宅は多そうですね。ビニール袋に入れて叩くだけで使えるので、いざと言うときに便利です。無糖のものがベストですが、コロッケなどなら多少甘みがあっても大丈夫かもしれません。

・おかきやせんべい

くだいたおかきやせんべいを衣にする手もあります。塩味がついているので、食材の下味は軽めにするのがポイント。ザクザクッとした食感が楽しめますよ。

・アーモンドなどナッツ

細かくくだいたナッツ類も、パン粉の代わりに衣にできます。クリスピーな食感が特長です。

【つなぎの場合】


・お麩

パン粉がないのにお麩があるという状況も珍しいかもしれませんが、これも使えます。しかも、ビニール袋に入れて麺棒で叩くだけで、かなり状態の良い「パン粉風」を作ることができます。

おすすめはハンバーグに入れることで、パン粉よりも吸水性が高いことから、水分を閉じ込める力も強く、ジューシーな肉汁を逃さず焼くことができるでしょう。

・おから

もし、おからがあれば、ハンバーグにはぴったりです。
ふっくらジューシーに仕上がるので、ふだんからパン粉ではなく、おからでハンバーグを作る人もいるようです。
揚げ物にも使えますが、水分の多いおからは、いったんフライパンで乾煎りしてから使ってください。

・小麦粉

ハンバーグを成形した後に、小麦粉を薄くはたいておくと、焼いたときに出て行ってしまう肉汁を少なく抑えることができます。ムニエルを作るときと同じ効果ですね。

パン粉がなくても大丈夫!おすすめレシピの紹介


暮らしニスタの投稿にも、パン粉なしで作る揚げ物やハンバーグのレシピがたくさん。パン粉がない!と慌てたときの代用というよりは、むしろこちらのレシピで作りたくなるような、絶品♡パン粉不使用揚げ物&ハンバーグを2点ずつご紹介します。

お肉屋さんの、粗びきハンバーグステーキ。




【材料 (2人分)】

牛薄切り肉…200g
豚薄切り肉…100g
牛脂…1個
玉ねぎ…小1個
食パン(5枚切使用)…1/2枚
卵…1個
牛乳…大さじ3
塩・胡椒…少々
ナツメグ…極少量
サラダ油…大さじ1/2
熱湯…大さじ2
◆デミグラスソース
ケチャップ…大さじ2
とんかつソース(中濃ソース)…大さじ2
◎牛乳…大さじ2
◎醤油…大さじ1
◎ジャム(今回はベリーミックス使用)…小さじ1
◎バター…5g
◎塩・胡椒…少々
赤ワイン…100cc
コーヒーフレッシュ…2個

食パンをちぎって入れるこのスタイル。パン粉がないからというのではなく、あえての食パン使いにプロっぽさを感じます。中までしっかり火は通るけど、ジューシー♪ このあたり、実は投入した食パンに秘密があるようですね。

https://kurashinista.jp/articles/detail/34925

カサ増しでヘルシー☆なのにふんわりリッチで贅沢なハンバーグ♡




【材料 (5-6個分)】

合挽き肉…500g
おから…50g
レンコン…100g(皮剥いて)
玉ねぎ…1/2個
えのき茸…1袋
塩…小さじ1/2
*クミン、セージ、オールスパイス…お好みの量
オリーブ油…大1くらい
チーズ…お好みの量
にんにく…ひとかけ
△オイスターソース…大1くらい
△ケチャップ…大1くらい
△中濃ソース…大1くらい
△水…大1くらい
油…適量
○玉ねぎ…1と1/2個
○さつまいも…1本
○オリーブ油…少々
○粉チーズ…お好みの量
お好みの野菜、キノコ…お好みの量

パン粉も卵も入れないのにこの仕上がり♡ おからはつなぎの役目とカサ増しの役目、二つを立派に果たした上にお財布にもやさしく、ヘルシーな献立になっています。ふんわりとしておいしくて、贅沢な気分になれますよ!

https://kurashinista.jp/articles/detail/16399

雑でOK!揚げればご馳走♡豚こま玉ねぎでサク!!ジュワ!!とろとろ~♡串カツ♡




【材料 (4本分)】

豚こま肉…小パック1/2
玉ねぎ…大1/2
塩、胡椒…少々
☆米粉…まぶす分
☆米粉、卵、水…(卵液)
コーンフレーク…衣(砕く)

コーンフレークの砕き方も画像で丁寧に説明があるこちらのレシピ。もちろんパン粉で作ってもO Kなのですが、その香ばしさが羨ましくて、わざわざコーンフレークを買ってきて作ってしまいそう。たまにはこんな変わり揚げもいいですよね。

https://kurashinista.jp/articles/detail/53261

★コーンフレーク?じゃないよ!じゃがりこでクリスピーフライドチキン★




【材料 (1~2人分)】

鶏手羽元…4~6本
A【酒…大さじ2~3
醤油…大さじ2~3
砂糖…大さじ1強
すりおろしにんにく】…小さじ2
お好み味のじゃがりこ…2箱
小麦粉…適量
溶き卵…2~3個
揚げ油…適量

なんと、あの「じゃがりこ」を衣にするフライドチキン。旨みたっぷりのスナックなので、おいしい衣に仕上がります。フライドチキンだけではなく、エビフライやコロッケなどにも合いそうですね。

https://kurashinista.jp/articles/detail/60470

まとめ


パン粉っていつも微妙に余ったりするのに、存在感が薄すぎて、つい買い忘れることの多い食材ですよね。うっかり切らしても、この辺りのバリエーションがあれば、ピンチを乗り切れそうな気がします。

文/伊波裕子

当記事は暮らしニスタの提供記事です。