【関西 冬のイルミネーション特集2019】この冬注目のイルミネーションスポット厳選6ヶ所

SPICE

2019/11/29 12:00

●イルミナイト万博●

12月6日~22日の金・土・日および24日~29日までの6日間、計15日間  ※開催時間 日没~21時(入園は20時30分まで)荒天中止


万博記念公園、太陽の塔北面とその周辺エリアにて『WonderExperienceイルミナイト万博2019』が開催される。今年は、プロジェクションアートの先駆者である長谷川 章が映像とイルミネーションの融合によって太陽の塔背面に幻想的な空間を演出する。


「永遠の万華鏡」と題された作品は100万枚に及ぶデジタル画像が万華鏡のようにゆっくりと変わってゆく偶然の連続で創りだされるため、二度と同じものを見ることができない一期一会の極彩アートとなっている。
イベント情報 Wonder Experience イルミナイト万博2019
開催場所:万博記念公園 太陽の塔北面とその周辺エリア
開催日:
12月6日(金)から8日(日)
12月13日(金)から15日(日)
12月20日(金)から22日(日)
12月24日(火)から29日(日)
※雨天決行・荒天中止
開催時間:日没~21:00(入園は20:30まで)
併催イベント:ラーメンEXPO・ロハスフェスタ蚤の市

※太陽の塔入館夜間延長 19:30 最終入場
7(土)、8(日) 、14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、24(火)、25(水)、28(土)、29(日)
入館料:(大人720円、小中学生310円)/要予約
公式サイト:https://www.expo70-park.jp/event/34730/

●なばなの里●

開催中~2020年5月6日(水・振休)まで ※点灯時間17時頃~営業終了時間まで


2019年で16回目を迎える「なばなの里イルミネーション」。世界の絶景に選ばれた200mの「光のトンネル」や、水上イルミネーション「光の大河」、「ツインツリー」など恒例のイルミネーションはもちろん、毎年変わるメイン会場の今年のテーマは「さくら」。視界いっぱいに広がる千本桜や、連なる山々が美しい里山の絶景を過去最大スケールでダイナミックに演出する。
「200mの光のトンネル」
「200mの光のトンネル」

他にも今回新登場となる菜の花をモチーフにした「100mの光のトンネル」や、樹齢1000年のオリーブ大樹を色鮮やかにライトアップしたミレニアムガーデン「光の海」といった光の演出で里内を彩る。
「100mの光のトンネル」
「100mの光のトンネル」
ミレニアムガーデン「光の海」
ミレニアムガーデン「光の海」
イベント情報 なばなの里イルミネーション
期間:開催中~2020年5月6日(水)まで

営業時間:
※~12月31日(火)
9:00~21:00【平日(特定日を除く)】
9:00~22:00【土日祝・特定日(12/24,25,27,30)】
※1月1日(水)~2月29日(土)
9:00~21:00 【全日(特定日を除く)】
9:00~22:00 【特定日(1/2~5、11,12,18,25,26,2/22,23)】
※3月1日(日)~5月6日(水)
9:00~22:00 【全日】
料金:入村時に「なばなクーポン」 2,300円 購入が必要。(小学生以上)
(なばなの里内で使える金券1,000円分付)

住所:三重県桑名市長島町駒江漆畑270
TEL:0594-41-0787

※その他詳細は公式ホームページhttps://www.nagashima-onsen.co.jp/にて確認。

●大阪・光の饗宴2019●

・「OSAKA光のルネサンス2019」 12月14日(土)~12月25日(水)まで ※開催時間 17時~22時(一部プログラムは16時~23時)
一部点灯期間:開催中~12月13日(金)、12月26日(木)~ 12月31日(火)
一部点灯時間:17時~23時
※一部点灯コンテンツは、大阪市庁舎イルミネーションファサードと中之島イルミネーションストリート
・「御堂筋イルミネーション2019」 開催中~12月31日(火)まで ※開催時間17時頃~23時
OSAKA光のルネサンス2019 (※画像はイメージ) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
OSAKA光のルネサンス2019 (※画像はイメージ) (C)大阪・光の饗宴実行委員会

大阪・光の饗宴2019は「御堂筋イルミネーション2019」と「OSAKA光のルネサンス2019」をメインに、地域活性化に取り組む大阪の団体によるエリアプログラムが一体となって冬の大阪を盛り上げる。2015年1月に世界記録として認定されたスケールを誇る御堂筋イルミネーションは、梅田から難波までの区間を光で彩り大阪を訪れる人々を優しく包み込む。
御堂筋イルミネーション2019(※画像はイメージ) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
御堂筋イルミネーション2019(※画像はイメージ) (C)大阪・光の饗宴実行委員会

大阪市役所正面で実施される「大阪市庁舎イルミネーションファサード」や、みおつくしプロムナードで行われる「中之島イルミネーションストリート」では鮮やかな光の演出に心を奪われる。
大阪市庁舎正面イルミネーションファサード(※昨年の様子) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
大阪市庁舎正面イルミネーションファサード(※昨年の様子) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
中之島イルミネーションストリート(※昨年の様子) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
中之島イルミネーションストリート(※昨年の様子) (C)大阪・光の饗宴実行委員会
イベント情報 大阪・光の饗宴2019
「OSAKA光のルネサンス2019」

12月14日(土)~12月25日(水)まで 開催時間:17:00~22:00(※一部プログラムは16:00~23:00)
一部点灯期間:11月4日(月・振休)~12月13日(金)、 12月26日(木)~12月31日(火)
一部点灯時間:17:00~23:00 (一部点灯コンテンツは、大阪市庁舎正面イルミネーションファサードと中之島イルミネーションストリート)
開催場所:大阪市役所周辺~中之島公園

「御堂筋イルミネーション2019」
開催中~12月31日(火)まで 開催時間17:00~23:00
点灯時間:17:00頃~23:00
開催場所:御堂筋(阪神前交差点~難波西口交差点)

大阪・光の饗宴2019公式サイト
https://www.hikari-kyoen.com/

●大阪城イルミナージュ●


開催中~2020年3月1日(日)まで ※開催時間:17時~22時 (点灯 17時~21時30分)


毎年大阪城西の丸庭園にて行われる大阪城イルミナージュ。今年のテーマは「大正浪漫の世界」。大正時代のファッションや人物が表現されたLEDネオンのモチーフを多数設置。天王寺動物園の開業が大正4年であることから開業当時の動物園や当時の通天閣周辺などもイルミネーションで再現されており歴史も感じることができる。



またイルミネーションだけでなくフードも充実。「浪漫食堂」では、ライスカレーやオムレツライス、ビフテキ、コロッケ、たこ焼きなど大正時代に人気だったものから大正時代に誕生したものまで当時を再現した食事を楽しめる。もちろん昨年好評だったネオン迷路や大阪らしさ溢れるイルミネーションも設置されており、観て食べて楽しんで大阪を味わうことができる。


イベント情報 大阪城イルミナージュ
開催期間:11月22日から2020年の3月1日まで
開催場所:大阪城 西の丸庭園
点灯時間:17:30~21:30
営業時間:17:00~22:00
料金:大人 当日券 : 1,500円
   小人 当日券 : 800円
公式サイト:https://www.illuminagegroup.com/osakacastleilluminage2019/

●神戸イルミナージュ2019●


開催中~2020年2月11日(火)まで※開催時間:17時~22時(点灯:17時30分~21時30分)
神戸イルミナージュ2019
神戸イルミナージュ2019

昨年も“遊べるイルミネーション”として好評だった日本初のサークルイルミ迷路が今年は超難解な巨大迷路となって登場。楽しみながらイルミネーションが体験できる。
サークルイルミ迷路
サークルイルミ迷路

他にもモンキーショーと光の演出を融合させた「光のモンキーショー」やホワイトタイガーやラクダ、アルパカなど動物の形をしたイルミネーションが設置されたアニマルエリア、記念撮影にぴったりのフォト&ムービースポットも充実。大人から子どもまで様々な世代の方が一緒に楽しむことができる。




イベント情報 神戸イルミナージュ
期間: 開催中~2020年2月11日(火)
時間: 17:00-22:00 (点灯 17:30-21:30)
大人 当日券 : 1,500円
小人 当日券 : 800円
公式サイト https://www.illuminagegroup.com/kobeilluminage2019/

●神戸ルミナリエ●

12月6日(金)~12月15日(日)まで ※開催時間:月~木曜日 18時頃~21時30分、金曜日 18時頃~22時、土曜日 17時頃~22時、日曜日 17時頃~21時30分
神戸ルミナリエ (C)Kobe Luminarie O.C.
神戸ルミナリエ (C)Kobe Luminarie O.C.

昨年に引き続き、旧居留地の仲町通りと浪花町筋の交差点で行われる『神戸ルミナリエ』。今回のテーマは「希望の光に導かれて、25年」。仲町通りの作品では第25回目の特別な演出として、伊藤町筋から東のブロックを「メモリアルゾーン」とし、第1回目に使用していた白熱電球による壁状の作品が展開される。また東遊園地の広場には、これまでにはない高さ約21mに至る巨大なドーム状の作品が設置され、光の壁掛けによって広場の四方にある光の尖塔と結ばれることで宮殿のような空間が作り出されている。また『神戸ルミナリエ』では今後もイルミネーションを続けていくために1人100円の会場募金をおこなっている。
┃イベント情報 神戸ルミナリエ
開催期間 : 12月6日(金)~12月15日(日)までの10日間
開催場所 : 旧外国人居留地および東遊園地
点灯時間 :
月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30
※混雑状況により点灯時間を繰り上げることがあります。特に、土・日においては薄暮時に点灯する可能性があります。 なお、荒天の場合は、点灯を見合わせることがあります。
主催 : 神戸ルミナリエ組織委員会
兵庫県/神戸市/神戸商工会議所/(公社)ひょうご観光本部/
(一財)神戸観光局
※KOBEルミナリエを今後も続けていくために1人100円の会場募金にご協力ください
公式サイト http://kobe-luminarie.jp/index.html

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ