フット岩尾、SNSでダレノガレ明美をブロック 「勝手にもう…守るために」

しらべぇ

2019/11/28 17:00




お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望が28日放送の『バイキング』(フジテレビ系)に出演。SNSの設定によってダレノガレ明美を勝手にブロックしていたことを明かした。

■SNS側でブロックする機能も


番組では、元KARAのク・ハラさんが亡くなったことを取り上げ、心無い誹謗中傷が過激化するSNSの書き込みについて報じた。ネットの実名制を求める声がある一方、言論や表現の自由を損なわないように匿名でも成立する工夫を求める声があがっていることや、SNS側でコメントを削除する仕組みがあるといったことが紹介された。

MCの坂上忍から「僕ら側からすると、一部のネット民の方々の心無い誹謗中傷はなんとかしてくださいよって思いはありますけどね」と意見を求められた岩尾は、「勝手にSNS側でこっちが設定しなくてもブロックする機能みたいなのがあるので、変なコメントが届かないようにしてたりとか、あらかじめ(相手を)ブロックしてるみたいな…」と自身のSNSのエピソードを語り始める。


関連記事:不快な投稿にイライラ…SNSで巻き込まれた面倒ごと3選

■SNS側の設定で…


SNS側で自動で行われているというブロックリストを見てみたところ、「僕はフォローもしてないしフォローされてないんですけど、SNS側であらかじめダレノガレをブロックしてました」と明かす。

まさかのオチにMCの坂上忍は頭を抱えながら「なんだよ…」と呆れながらも笑う。岩尾は「僕がやったんちゃうんですよ。勝手にもう…(身を)守るために」と故意ではないことを強調した。

■不適切な投稿を見たことがある人は…


誹謗中傷をはじめ、さまざまな不適切な投稿があふれているSNS。しらべぇ編集部が全国10~60代のSNSユーザーの男女1,044名に調査したところ、半数以上が「不適切だと思う投稿を見たことがある」と回答。多くの人がこういった投稿を見たことがあるだけに、ブロックやフィルタリング機能などを有効に活用していくべきだろう。



ちなみに、しらべぇでも既報のとおり、約3割の人がツイッターやフェイスブックで不快な投稿を見たら「ブロックする」と回答している。

岩尾の発言によって思わぬとばっちりを受けたダレノガレだが、はたして現在も岩尾からブロックされているのだろうか…。

・合わせて読みたい→思わず顔をしかめたくなる! 不適切だと思うSNSの投稿3選

(文/しらべぇ編集部・二宮 新一

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年5月17日~2019年5月22日
対象:全国10代~60代のSNSユーザー1.044名 (有効回答数)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ