横浜流星、学ラン姿でキレキレなダンス披露

dwango.jp news

2019/11/28 00:00


“ワイモバイル”の新テレビCM「親子 de ダンス」篇が、2019年11月29日(金)から全国で放映開始となる。

“ワイモバイル”の親子でおトクに使える「ワイモバ学割」を紹介する新テレビCM「親子 de ダンス」篇では、「おトクなる一族」シリーズに引き続き、出川哲朗、芦田愛菜、横浜流星が登場。さらに今回は、CM初共演となる元プロ野球選手の桑田真澄と、桑田の息子で、様々なアプリを駆使して顔写真を美しく加工する「Matt化」がSNSを中心に話題のMattが親子役で登場する。

そしてワイモバ学園を舞台に、桑田とMattもワイモバメンバーと共にお馴染みのワイモバダンスを披露。桑田とMattのリアル親子の息の合ったやりとりと、滅多に見られない桑田のダンスは必見。

また、仲良し親子と言えば!ということで本CMでは、人気アニメ『クレヨンしんちゃん』から“野原しんのすけ”と“野原ひろし・みさえ”親子も登場。そして、出川芦田親子、桑田Matt親子に加え、ふてニャンの子ども役としてキュートな子ふてニャンも登場する。生徒会長役の横浜も学ラン姿でキレキレなダンスを披露しているので注目だ。

<新テレビCMの見どころ>

新テレビCMの見どころは何といっても、CMで親子初共演となった桑田真澄とMatt。ダンス初挑戦となった桑田とMattが仲良く肩を組みながらワイモバダンスを披露している姿は必見。生徒会長役で学ラン姿の横浜流星や、娘役の芦田から「パパと一緒が嬉しいの♡」と微笑まれ、涙している出川の表情にもぜひ注目してほしい。

<撮影エピソード>

実は今回ダンスがあるということを撮影当日まで知らなかった桑田。企画を知っていたMattは「言ったら来ないっていうと思って…」とニッコリ。野球以外は自信が無い、と言いながらも挑戦する桑田に「パパがダンスしてるところ初めて見た!」と優しく振り付けを教えるMatt。二人で何度もモニターを見て確認しながら調整し、見事成功!撮影中もとっても仲良しの二人だった。

そして、スタジオ入りし、短時間で懸命に練習して臨み、何度も積極的にワイモバダンスに挑戦してくれた横浜。気合が入りすぎてセリフが裏返ってしまい「すみません、裏返っちゃった」と爽やかに可愛く笑う姿も。ただし最後は、完璧なキレキレのダンスでスタジオ中に拍手が。

撮影終わりには、出川が憧れの桑田に投球フォームを見てもらう場面も。「やっぱり野球をしていたからフォームは崩れてないですね。ぜひ一度一緒にやりましょう」と桑田から褒められ「本当ですか!?嬉しい!今の聞いたよね!?」と大喜びの出川であった。

皆が苦戦しているハイテンポな今回のワイモバダンス。そんな中、なんと芦田はスタジオで振り付けを教えてもらうと一発で成功!その後のポーズ、セリフもすぐにOKが出ると「ありがとうございます!」と爽やかな笑顔を見せてくれた。その姿にスタジオ中が「さすが…」と、思わず見惚れてしまっていた。

■ワイモバイル 新テレビCM「親子 de ダンス」篇
2019年11月29日(金)から放映

(C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK
(C)U/F・S・A・A

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ