平愛梨、三瓶への誕生日メッセージに含まれた意味深ワードに疑心暗鬼の声

アサジョ

2019/11/27 10:14


 女優の平愛梨が11月23日、自身のインスタグラムを更新し、親友であるお笑い芸人・三瓶の43歳の誕生日を祝う動画をアップして話題になっている。

平は三瓶との思い出の写真とともに「2019.11.23三瓶さん 私 大親友 私生活では私の保護者のよう 色んな時間を過ごした トルコまで(2カ月やけど)きてくれた たくさんの有難うを込めて お誕生日おめでとう」とのメッセージを散りばめた動画に仕上げて投稿。

「私の人生にとって、大事な親友に変わりはない。お誕生日おめでとう」との文章も添え、さらにハッシュタグで「#三瓶さん#お誕生日おめでとう#大事な親友#ふざけあえる#笑い合える#そんな#なんでもない時間#毎回楽しい#ありがとう#また会う日まで#なんでも#ズバリ#言ってくれる#厳しくもあり#優しさもある#隣に住む#お兄さんのような#とにかく#気が抜ける友達」と添えている。

「三瓶さんは今年2月、平さんの夫でありサッカー日本代表である長友佑都選手の料理人見習いとなるため芸人活動を休止して、長友さんが所属するガラタサライのあるトルコに移住したのですが、たった2カ月で『ホームシックで心が折れた』ことを理由に帰国して話題になりましたね。三瓶さんが帰国時に出演した『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、三瓶さんの“堪え性のなさ”がピックアップされ、松本人志やコメンテーターとして出演していた指原莉乃から叱責を受けるシーンもありました。ただし、平さんのメッセージを読むと、単なるホームシック以上の何かがあったのではとの“疑心暗鬼”を招いてしまっているようなのです」(芸能ライター)

確かに「2カ月やけど」「大事な親友に変わりはない」「また会う日まで」など、第三者が読んでなんとなく引っかかるワードも散見している。

ネットでは「平さんは三瓶の恋心を利用してるんじゃない?」「親友?下僕と思ってそうだな」「三瓶がかわいそう。もう解放してあげた方が本人のためでは?」「長友さんはどう思ってるんだろう?」「愛梨ちゃんが親友と思っていても、三瓶にはそれ以上の気持ちがあるように思えるよね」「男女の親友関係って難しいと思う」「また会う日までって、何か会えない事情が隠されている気がする」といった声が上がっている。

三瓶と平がハッシュタグ通りの深い友情関係であり続けていることを祈りたい。

(石見剣)

当記事はアサジョの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ